ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国は変わらんな.....。

商工会の人が、経済産業省の回し者としてアンケートに来ました。前にも来ています。前は役場の回し者でした。
そのときも怒りました。今日も怒りました。

今日は特に国からですからねv

で、インタホン越しの対応でした。

「なに? そこいかなきゃならんの?」
「はい、書いていただくところがありますので」
 とりあえず彼は低姿勢だ。

「貸借対照表とか書くんでしょ? そういう経理的な事は会計士さんに頼むけど、その費用はどうしてくれんの?」
 うそです。全部私自身がやってます。((^┰^))ゞ テヘ
「そうですね、たしかにそういう費用がかかりますよね...」
「そういうことはどう考えてるの?」
「はぁ.......」
「だいたい、毎年税務署に申請してるでしょ? 縦割りだから分からないだけで、ちゃんと連携すればすむことじゃない。それをどうして忙しいのにわざわざそんな事のために私たちが時間を割かなきゃならん訳?」

 これはいつも思う事です。役人関係はいつも自分たちの仕事をこちらにやらせようとします。
実家の町では、年金の領収書をその年の役員になった町民に持っていかせます。

 たちが悪いのが居て、勝手に封筒を開けて、誰が幾らもらっているかを観ます。おかげで、うちの両親はカンカンです。
「うっかり開けてもうて( ̄∇ ̄*)ゞ」

 うそです。確信犯です。なぜならそいつが言いふらしました。犯罪って知らないのかな? まぁ、いつか天誅を受けるでしょう。

 しかしこれももとはといえば、役人が怠慢だからです。
親に聞くと、その後役員になった誰かが、役場に怒鳴ったそうです。
「なんでお前らの仕事をわしらがせにゃならんのだ!」と。

 正論ですな。

結局
「とりあえずポスと入れといて、書いとくから」
で引き下がりました。

 ちなみに、商工会の人は町や国から委託料(アルバイト代=税金=私たちの金)が出てるそうです。

ε-(ーдー)ハァ

スポンサーサイト

行くべきか留まるべきか・・・・・。

この白さはどうしたものか......。

紫苑

 と進退を悩む紫苑。

 ところで、こたつの上に乗ると怒られるネコたち。でも八雲は怒られながらも乗る。
し、しかしこれはぁ.....( ̄◇ ̄)

 叱ろうと思った瞬間、ハッと気付いた。

お、怒れない....(・へ・;;) そう、そこは段ボールの上、こたつではない。

 こやつは昔から頭が良いと思っていたが...やはりあなどれん。

難題だ

ここ1週間、見知らぬネコがやって来る。

その度に、紫苑が"Get out of here!"とわめき散らします。スゴイ剣幕。
紫苑の顔の傷から、争った形跡あり。

最初、私が仕事している部屋の窓のすぐ下で、か弱い鳴き声が聞こえたので、八雲がなにかに襲われたのかと思い急いで表に出。しかし、八雲すらおらず、何だったんだ? と部屋に戻った。

その夜、「相方がネコが来てるみたい。鳴き声が聞こえる。子猫みたい」というので、「それはこの寒いのにかわいそうだな....。」と言っていた。

翌日、その姿を私は捉えた。窓のすぐ下で例のごとくか弱い声で泣き出した。私は気づかれぬよう上から見下ろした。

 成ねこじゃん!

とうことは♀ネコ探しか.....。と言っていたのだが、鳴き方が違うし、あれだけ紫苑が怒るのに居なくならない。
これはどうも迷いネコのようだ。

基本的にうちにくるネコはみんなそうだ。紫苑も八雲もそうして我が家の家族になった。
そうだとしたらなんとしよう.....。
ただし、二匹とも子猫だったというのが大きな違い。

相方は毎日えさをあげてるが、そのたびに紫苑の血圧が上がる....。

隠居できないな...、オマエ。


 さてさて、どうする???

帰るところがないなら、この雪景色の中かわいそうだから、世話してあげたいが、紫苑が許さないだろう。
なんといっても雄ネコとしてここいら一体を守ってきた彼の誇りが許さない。

だいたいネコに慈悲の心はないよね。あったら小動物をもてあそばないし........。

もう紫苑も歳だし、我が家に招き入れたら、今でさえ、八雲に自分の場所とられて不憫なのにますます居場所なくなるのが目に見えてる。

 相方は餌やってる時点で飼うつもりだな......。
そう単純な事じゃないんだよ、ホント。

そんな季節か....。

ここ二日は暖かいですね。
でも明日お大寒様が来られます。ガクガクブルブル(((゜Д゜;)))

「さむいですぅ。お慈悲を~_<(_ _)>」
「(∴`┏ω┓´)/ええい!黙れ下郎!」
「そんなごむたいな(/o\)」

 ってやつですな。

 水曜は寒かった...。体が冷えて眠れなかった。起きてからも体が冷えたままで、足をこたつに入れても足が冷たいんですよね。
 お風呂に入って治ったけど、あのままだと病気になるね。北朝鮮の人達大丈夫かな....。


 それとね、猟犬が来たのよ。しろい大きなのが...。あわてて外に出て、テラスで仁王立ちして「ハウス!」って叫んだら立ち止まってじっと私を見た。そしてしばらくして振り向いて帰っていった。

 ハウスって言えば帰るのかな? 

まったく、猟する奴等、するんだったら自分の山でしろってんだ!他人の山でするんじゃねーよ。子供が居たらどーすんだ!

 しかもここはベジタリアンの山だっーの!
ウサギはたべねーんだよ! むしろペットだ!
イノシシもだ!

 ああ、ちなみにこの辺りのイノシシ、怖いよ(* ̄∇ ̄*)
なんかね、野性って氣がでてるのよ。神戸のイノシシは坊ちゃんというか、品があるというか、あか抜けてるんだけど、ここいらのイノは人間は敵だもんね。触れれば斬れる妖刀って感じ。

それにしても猟するやつら、犬は人やネコを無視するっていってたけど、実際に子供が咬まれたり、ネコがかみ殺されたりしてるんだよね。
 そんな事実が表面に出てくるのは氷山の一角┐(-。ー;)┌

相方が務める病院にね、おじいさんとおばあさんが孫娘を連れてきたんだって。なんと自分ちで飼ってる猟犬に咬まれて....。

 たいしたことなかったそうだけど、2人とも血だらけでがっくりうなだれて....。必死で引き離したそうな。

犬の飼い方、そろそろ考えようよね!

 

季節外れ

蝉が居ました。

せみ_3

 死んでいます。
模様と胴体の短さからミンミンぜみだと思われますが、色が違います。たぶん枯れたのでしょう....。

せみ_2

季節を間違え出てきたはいいが、寒さで死んでしまったのでしょうか?
もしそうなら、胸が痛みます。

人間のせいですもんね....。季節がおかしくなったのも....。
すまん!

本性現る

 相方は、時々買ったパンを半分私にくれます。
そしてに一昨日 「要るのならどうぞ(u u*)」 とその日はまるまる一つ差し出されました。

私は 「ああ、どうも」 と割って、半分だけ食べて、残りの半分は先程食べました。
・・・が、しかしその時、目の前に以下の数字が!∑(゜□゜*)

賞味期限_2

 ええ~(((゜Д゜;)))

だからまるまるくれたのか~!(>ω<*)ノ なんて奴だぁ!ヽ(`□´)ノ=3

 どうりでパサパサしてたはずだ・・・・( ̄ω ̄;)


 そしてゴミ箱に包装を捨てに行ったら、すでに捨てられた包装があった。
「なんだあいつもまるまる食ってたのか。まぁ、ならしかたないか....」

 そう思ったがふと気が付いた。

賞味期限

 \(*`∧´)/少しでも日付が新しい方はちゃっかりテメェかい!

ちょっとした潤い

 最近ミルクサフランティーに嵌っています。
写真はセイロン+サフランです。
サフランティー

パエリエとかに使うけど、私が魚介類食べないんで作りません。で、あまり消化がないのでお茶にしました。

我が家ではサフランを植えています。以前紹介した写真です。
サフラン_1

 めしべを集めたもの。
サフラン

 結構あるでしょ?

 サフランは体を温めるらしいから、朝、体が冷えた時に飲んでみたらイケたので、いこの冬場、毎日飲んでます。
もちろんショウガも良いけど、なんかひとときの潤いが・・・・・・。

大人げない

私は、地元の子供達に習い事を教えているが、とある少女○○が、なぜか私の素性に興味津々なのだ。

「先生何歳ですか?」

この質問を、習いに来た当初から会うたびに浴びせられている。実は教えようとした時、「36歳?」と先に言われたので、あとが続かなくなった。私は心の中で、「この子は若干8歳にして好感度の得方を心得ている.....」と恐れをなした。
いまでは髪も白くなり、どう見ても私は実年令より老けてみられるはずだ。

「それだと君達のお父さんやお母さんより若いじゃないか(⌒-⌒)」と応えて笑った。


仙人を目指す私は年齢不詳のほうが都合が良い。そうやって隠すからますます子供達の興味の餌食になってしまった。
確かに、以前バーベキューで家を訪ねた時、先生は一人だったが、家は独り者の様相ではない。それに子供の気配もない。
この人は一体・・・・・。と幼い頭で考えたのだろう。

 
すると昨日、お稽古事が終わり、その○○ちゃんの姉二人(小、中)が迎えに来た。教室から見える距離だが、昨今は危険なので送り迎えは必須だ。しかし何としたことか、その姉までもが「先生って何歳ですか?」と訊いてきやがったぁ( ̄□ ̄;)!

他の子供達が「○○ちゃんと同じ事訊いてる(^∇^)」と笑った。

この家族は何故にもそんなに私の素性を知りたがる? そう思いながらその場をあしらった。しかし「手相見せて下さい」とその姉は食らい付いた。

そして見せると、結婚線がどうの、子供が何人.....とのたまい、そこに○○が割り込んで「でも離婚線があるから結婚線あっても関係ないよ」とまぁ言われ放題( ̄、 ̄;)ゞ

このままではいけない!(>ω<*)ノ

そこで親指をみせ、先生らしさの回復を図った。それがこ.れ.だ...1,2,3。

仏

「あるヨギの話だと親指にお地蔵さんが現れるのは仏心を持った人の証なんだとさ」
 そう言って自慢げに見せた。

「そのヨギの人もこんなふうなんだ」
「じゃあ先生みたいな事をしている人は同じような指紋になるってことですか?」
「そういうことだろうね」

 ふふっ、してやったり( ̄ー+ ̄) 小中学生に負けてたまるか。

住んでる世界が違う

 昨日、NZに住む教え子(24)から電話があり、その後スカイプで長話をした。
イヤ〜便利な時代だねぇ〜。無料で海外と会話ができるんだから....。

 こちらの映像は向こうには映らなかったらしいけど、向こうの映像は映った。むぅ〜...( ̄ω ̄;)相変わらずイケメンだな、オマエは.....。


 なんでも永住権をとったらしい。

「畑するんですよ(*'ー'*) 実家近辺は放射能の値が高かったんです。ここなら安心ですから」

 向こうは物価が安いから土地も安いらしい。

「関係ない話だけど友達が15億円の家、買ったんですよ」
「なぬ?」
「前に住んでいた家17部屋くらいあったんですけど、今度は6部屋。でもその一部屋一部屋が体育館みたいに広いんですよ」

 <私の脳内>
 でもその一部屋一部屋が体育館みたいに広いんですよ.....広いんですよ....ですよ...。

 ......そいつバカ?( ̄~ ̄;)
 <終了>

「庭がどこまでも続いて、段々の長いスロープの正面にプールがあるんです」
「ふむふむ...( ̄~ ̄;)」
「でも住んでなくて今は僕らがパーティーとかに使ってます」
「あっそ|;-_-|」

 まぁそんな感じで、お金持ちのお話でした┐(´-`)┌

最近めっきり........。

 最近は三が日でもお肉食べるんだね....。

買ったおせちに入ってたよ.....( ̄ω ̄;)


 私はベジだけど、4年ほど前までは卵は食べてたんです。無精卵だからいいかな? って。

でもその辺りからたべるの止めたんだけど、そうするとすっかり頭が白くなった。

 まぁ、タンパク質が足りてないんだよね┐(´-`)┌


 無精卵だから食べてもいいんだけど、波動的にはあまり良くなくて、実際食べなくなってからは、コーヒーやキムチなどの刺激的なものを受け付けなくなった。

 確かに、卵がマイナスを引き寄せることが理解できた。肉の元だから当たり前か........。

 でもそのために頭が薄く白くなるのはマイナスじゃない?
まぁ、要は外見と内面のどちらを重視するかだねv 外見重視する歳でもないし........。

 卵、頭に塗るのはどう?((^┰^))ゞ
 

しっかりしてよ!

いや~まいったね。

 昨日から仕事始めと考えていたんだけど、朝からネットに通じないのよ。

「サーバーに繋がりません」

 と出てきます。

 で、あれこれやってみたけど、もう手に負えないので、ブロバイダー(ケーブルTV)に電話するも正月休み。
仕方ないんで役場に連絡。さんセク事業だからね。

 でも一応、あちら(サーバーは役場管理)としては問題ないとかで、こちらの原因として教えて貰ったとおり処理したけど繋がらない。

 再度電話すると、「繋がらないみたいですね」と役人。
「こちらである程度追っていけるんですが、通信状態が良くないのがわかります」
 だって。

心の中で「ざけんなよ」と呟きながら、「そちらに向かわせます」との言葉を引き出した。
「あ、来る時には電話くださいね」と私。

何にも出来ないので合氣道のビデオを観ながら「いつくるのかな・・・? 4時からみたいTVあるんだけど・・・」と不安な面持ちで待っていると、突然ピンポーン!

 え?

「ケーブルTVで~す」
「はぁ?」

私 「電話くれるよう言っておいたんですけど・・・・」
ケ 「そうでしたか、連絡がうまくいってなかったみたいですね」

 ええ~そうでしょうとも。役人ですからね。

 で、その人が色々やったけど繋がらなくて、その場で携帯で役場とやり取りした後、こう言った。

「サーバー側の不具合が原因で、いまメーカーと処理しているらしく、原因を突き止めていっているのでしばらく待って下さい」

 ええ~もちろんおそらくそんなことだろうと予測してましたよ。役場だし・・・。
なにが「こちらでは問題ない」だ。

 基本的に私が処理できないものはこの辺りの人では処理出来ないというのが実情だ。それは「田舎業者の悪行」カテゴリを読んで頂ければご理解頂けるだろう・・・・。

結局、私が費やした時間はなんだったのか?
それにケーブルTVの人も来させられただけバカみたいジャン。正月休みなのに。
役場の人よ。ちゃんとケーブルTVの人へ一言あったんだろうな? 


ほんともうなんでこんないい加減なの? 田舎って.....。

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム