ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国はどこへ?

[海外からのコンテンツ配信にも消費税を 財務省が研究会]

税をかき集めるようになったら国も終わりだな....。

道の思想から言えば、税は悪である。しかし民のためという大義で、容認している。
しかし、手当たり次第集めるとなると、話は違う。

誰のため? 天下り組織への財源確保?

さらに、ペット税も検討している自治体が有る。これなどはもはや綱吉にも匹敵する天下の悪法、悪税だ。

犬など、人間が飼ってやらねば野良犬として処分されるのだ。じゃあどうしろというのか。
かわいそうだからと世話をする人々から税を取り立てるのか?

仁も徳もない自治だ。

 だから、もし税を取るなら、「野良犬や野良猫を処分してはならない」が原則だと思う。


スポンサーサイト

それぞれの場所で。

同時刻。

ロフトの相方の寝具の上。
毛布

座椅子の上。
毛布

外、座布団。
毛布


 この位置は、それぞれの序列を表している。
元々は座椅子が一番高いステータスではあったが、壊れたため私が座らなくなり、単なるネコ用となってからはその地位はもはや無いも同然。

動かないと分からん

カエル_1

カエル_3

一番上の一匹
カエル_2

土と青草と枯れた草の色がちゃんと入ってる。
すごいね。

今年は多いな....。

 さっき、食事をかたづけにキッチンへ行ったら、キッチン用のタオルの上で、ムカデが休憩されていた....。

水分が恋しかったんだろうね。

 時々そうなんだ。

湿ったところで落ちついてる。


先週は、相方がトイレで用を足している時、目の前にあるタオルの裏からニョキって何かが出てきたらしい。

ムカさんだ。


 なかなか、生きた心地がしないよね。

同じ日、ロシアンにエサをやってた時、背中を這ってたらしい。
その時は雑草が背中に当たってると思い、背中で払ったけど、ふと、足にもぞもぞ動くムカさんがいたらしい。

 私としては「どこから持ってきたの?」と謎だった。


 しかし、あとで、「そういえば八雲もシオンもなぜか同じクツをくんくん匂ってたな....」と相方。

「もしかしたらクツにいたのかも知れない」だってさ。

 しかしよく刺されなかったもんだ。


 そろそろ本格的に対策しないと行けないようだね。
だけどわたし腰重いんだ~。

極楽と地獄

 今まで床下で寝ていたロシアンからすれば極楽のよう。

ざぶとん_5

 寝返り

ざぶとん_4

ざぶとん_3

 土曜日、勝手に家に入り、八雲とシオンのエサを盗み食いし平らげた。小さいので音もなく侵入してくるので私もなかなか気がつかない。

その後幾度も侵入。その度に私に見つかり(たぶん)退散。

しかし夕刻、散歩から帰ったシオンと玄関で鉢合わせ!

 団子になって取っ組み合い! 悲鳴と咆哮で慌てて部屋から見に行ったとき、網戸がつぶれて二匹とも外へ転がって行った。

 八雲はどうしていいのか分からず、ただ呆然。

 一旦離れたが、そこへロシアンがシオンへ飛びかかったので私が止めに入り、ロシアンに叱った。
するとふせ目がちに裏へ行った。シオンは家の中に逃げた。

 その後はもうロシアンを家に入れないように心がけた。


 いまのところほぼ互角。だけど、そろそろ勝てないみたい。部屋の隅で小さくなってた。
最後の砦だけは守りたいよね? シオン。

私の胃に穴を空けたいやつばかり。

案の定、シオンが怪我をした。

二匹のとっくみあいではないのだけど、いがみ合い追い回すうちに、シオンが木を伐った後の幹か枝に刺さったらしい。おそらく、早朝、対峙していた時だ。

相方が止めに出向いたとき、シオンは足早に帰ってきた。

その後、八雲とバタバタしていたので、怪我をしてるとは想いもよらなかった。
しかし、シオンがいつもの所で寝ないで、いまでは荷物置き場になってる部屋の隅で寝始めた。

その後気が付くと、太ももに穴が空いていて、体液が出てきていた。
この体液は、傷口を塞ぐものだ。だからそのままにしておいた。

 木の枝は、私自身何度も目を突きそうになった。だから山仕事の時はゴーグルもどきのメガネをしている。

通常ネコがそういったもので怪我をすることはないが、やはり興奮していると、周りが見えないらしい。



 昨日は気が気でなかった。もし深くまで刺さっていたら....様子を見て、病院に連れて行かねば...と。

シオンはその後、良く休んだ。

昨日の時点では、普通に歩けるようで、食欲もある。なんとか自己の治癒能力で治りそうだ。


 それにしても、ホントに心配させるネコである。


毛並み

 ネコの餌がようやく落ちついた。
ここまでくるのに何度も餌を代えた。
一つ前のとあるメーカーの餌は良い物らしいが、猫たちの好みではないらしかった。それに加え、それに代えてからシオンの毛並みが悪くなった。
その時は原因を年のせいと思っていたが、よく考えると、餌を代えてからと一致する。そこで新たに餌選びが始まったというわけだ。

 エサは栄養バランスだけではネコが許さない。当然、美味しくなければならない。
そして落ちついたのが、ピュリナ・ワンだ。

エサ

もちろんシニア用と普通の成猫用。一方チキン。一方サーモン。
二匹とも食いつきもいいし、なんとシオンの毛並みが良くなってきた。 サラサラだ!

毛並み

 肌触りがええわぁ....。


ということは戻れない?

 大人げないんだけど、これ↓には声だして笑った。

-------

指原移籍で、「菅原道真」検索急上昇

 指原がHKT48に移籍するというニュースが流れた16日、「Google」での検索動向を解析する「Googleトレンド」で「菅原道真」が急上昇し、一時は5位にランクインするという“珍事”が起きた。京の都で出世しながら最後は太宰府に追いやられた道真と、総選挙で4位に躍進しながら同じ福岡のHKTに“飛ばされた”指原を重ね合わせたようだ。同様に「左遷」というワードも急上昇している。

 ディリースポーツオンラインから

--------

 昨日、さしこの移籍に対して「菅原道真じゃん!」というスレに思わず吹いたが、まさかここまでとは.....。

孔雀サボテン

が咲きました。

サボテン

 相変わらずすごい色彩ですよね。

今年は沢山つぼみが付いています。右上の花弁の隙間や右下にもちょこっと見えるでしょ?

 ラッシュだね。


 ラッシュといえば、今年はムカデが良く出てる。山に住むからには宿命だね。

昨日、寝てたらシオンが側でごそごそするので「ムカデか?」と起きて見ると、なにもいない。そこでマットを持ち上げると居た!

 TV見てた相方に「むかで!」と叫び、ヨーグルトケースを持って越させて捕獲v
そしてまた寝たんだけど、なんか気配を感じた。
枕元に置いてある懐中電灯でシオンの顔を照らすと、一点を見つめている。

 で、そこを照らすと、いた!

急いで新たなヨーグルトケースを取りに行って捕獲.....しようとしたら逃げられ、命に別状ない程度に近場にちょこっとスプレーを。
 するとのそのそ出てきたから捕獲v

 なんかもう慣れたもんだ。

 まぁ5.6月が過ぎればあまり出ないけどね。
そう願いたい。

ドキュメント

 ロシアンがもう住み着いているので、こちらも覚悟を決めないといけなくなった。
単に餌を食べに来るだけなら、シオンの気持ちを優先するのみだったが、こうなるとそうも行かなくなったというわけだ。

 昨日も早朝からバトルのうなりが聞こえており、どっちかが逃げたのが分かった。すぐにシオンが私達の寝床に現れたので、「あれ? お前負けたの?」と思ったが、結果としてはシオンがこっぴどくやっつけたみたいで、ロシアンは朝ご飯も食べられぬまま、夜の8時まで現れなかった。
いつもなら事が収まれば、10時頃までには窓の下で鳴く。

 そのせいか、昨日はシオンと八雲が床下から倉庫のしたまで捜索していた。
それを見ながら「もうそっとしといてやれよ.....」と思った。
彼らはロシアンが居ないと確信したら、家で落ちついた。

 しかしながら、さすがに不憫なので、シオンにはもう折れてもらうしかない。
さきほども、シオンは床下にいるロシアンに対し基礎の外からやくざになっていたので、シオンの首ねっこ捕まえて諭した。

 しかし当然興奮してるし、聞き分けがない。というより、聞く気もない?

 もう何日も諭してきたので、わたしもいい加減気を入れて言い聞かすしかないと思った。そうでなければ、今後、二匹はどちらかが大けがをするだろう。
シオンは既に牙が3本無くなり、爪も変形し、ある部分は爪がない。
つまり、オス同志のケンカはヘタをすれば重傷になるということだ。

 いまにも飛びかかろうとした時、私は「ダメ!」と叫び、シオンを押さえつけた。
猫たちは、行為の時、「ダメ」というと、それがしてはいけないことと学習している。だからその上で止めなければならない。

 シオンは凄まじい抵抗を見せ、一旦手から離れたが再度倒し、組み伏せた。
その時咬まれたのがこれだ。
咬まれた

 そしてひっかき。
ひっかき


 ふと見ると、八雲が心配そうに傍らに居た。しかし、それは私を心配したのではない。


 私はシオンをしっかり掴み、なお抵抗するシオンに「ダメ!」と叱り、その目を覗き込んだ。
シオンは私の目をじっと見て、やがて目を閉じた。

 しばらくして、私はシオンを放した。
するとシオンはその場で軽く身繕いし、テラスへ上がり、ドサっとライオン風に横になった。
おそらく、あの身繕いは気を落ちつかせるためだろう。

 私は心配する八雲を呼び、家に入った。
毒気を抜かれたシオンは、餌を食べ、寝る体制に入った。

 ちなみにひっかき傷はまだしも、咬まれた所はさすがに消毒した。

ついに,,,,,

なんと! ロシアンもどきが家のネコ用の座布団でくつろいでいます。
なんと厚かましい!

ざぶとん
ざぶとん_2

 怪訝そうに様子をうかがうシオン。

睨む

 と、その間で「どうでもいいや」の八雲。

どうでもいい 

その後ロシアンが動いたためシオンが唸り始め、ロシアンは地面降りました。昨日の事です。


 さっき、なにやらもふもふが草の中で横たわっていた....。
近づくとロシアンが寝てた(笑

カリユガ

 我が国の現首相はどこまで愚かなのか......。

原発再稼働は「国民の生活を守るため」?

 やれやれ、どうやら原発が何を起こしたのかどじょうの脳みそでは理解できないらしい。

 そう、それを言うなら

「国民の生活を破壊するため」ではないのか?

多くの国民の生活が破壊された。その事実を理解できないでいるようだ。


もう一度言う。あのどじょうは

 中止された公務員宿舎の再建設を指示し、中止になったたダム、高速道路と次々に既得権益組の言いなりになっている。

 そしてこの原子力ムラ。


キリスト教的に言えば「サタン」側だな。

 悪魔のドジョウ!

 まだまだ悪が強い時代なんだね。


ネコ大好き~

 通りにあるまたたびの枝を取ってテラスに置いていたらロシアンが楽しんでました(笑

またたび
 「ガジガジ」

 うちの2匹は窓越しの座椅子とこたつの中でおねん寝で気付かず。

ロシアンはこのとき写真撮ったのに気が付き逃げた。

 そしてうちの物置の床下へ潜っていきました。

そこに棲んでるの?


なんとかならんか

 もう棲みついてるようです(笑

くろ

 四六時中家の周りにいるようです。

 陽が照って移動。犬走り
くろ_2

 さきほども、倉庫に有る故ウォルフィーくんの小屋でくつろいでいたところをシオンに見つかり大げんかしてました。

 胃が痛いですわ....。


 聞くところによると、夜、テラスから窓枠に手をかけ、座ってテレビを観ている私をじっと見ていたとか....。

そんな片やマッチ売りの少年の不憫さと、片や縄張りを守ろうとする先住ねこの気持ちの狭間で....。


 確実にうちの子になりたい様子。


 でも家に入れれば(昨日勝手に入ってきたけど...)確実にシオンの居場所がなくなる。そろそろ戦っても勝てない歳になるだろうし、そうなれば哀れだ。

 ちなみに八雲は仲良くしたいようだ.....。

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム