ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不覚にも泣いた(/_<)

もう心配要らないO(≧▽≦)O

なんと! Keshe財団のテクノロジーを日本政府が受けとっていたらしいw( ̄△ ̄;)w

 この事実を私は知らなかった。

とりあえず、ここを読んでほしい。


 読んでいて、恥ずかしい話だが、涙が出た。本当に嬉しかった。
学生の頃から夢見て来た事が本当に実現しようとしている! やっぱ30年?

 いろいろな制約で、まだ政府もディスクロージャー出来ないとは思うが、安倍内閣が、このことを念頭においての原発維持なら理解できる。

 となれば、太陽フレアの事態は防げるかもしれない。宇宙意識は知っているはずだ。

日銀法改正で、借金がなくなれば、消費増税もなくなる。社会福祉も充実し、税も下がるだろう。

 期待してるよ! 安倍ちゃん!

スポンサーサイト

エネ放出

 22日、世間は何も変わらなかったのですが、21日の日の変わった夜中、つまり22日、寝てたら突然下痢が襲って来たんだよね(笑

 うへぇ〜! こんな夜中にケツまくるのはいやだ〜! 寒いしーー!

 って思って、とりあえず寝れば何とかなるとそのまま寝た。


 翌日、相方に、「なんか変わった?」と聞かれたので、
「別に何も....。ただ、下痢になった」と応えた。
「別に下痢するようなもん喰ってないのにな....」

 すると、「病院にも今日は下痢の患者さんが続いて来たよ」だって!

 お年寄りだったらしいけど、波動の変化に反応したんだろうね。

 古いエネルギーが体から放出されたということらしい。
意識はなにも感じなかったけど、体は反応してたんだな...と思った。

 第3密度最後のうんち!

光のアウトライン

光のアウトライン

 美しかったので撮りました。

おばさんがサンタクロース

 幼い頃、朝起きると、枕元に長靴に入ったお菓子が置いてあった。
サンタが置いて行ったらしい。

しかし、いつだったか、その日は暴風雨で、「これではサンタは来ないね」と母が言っていた。

ところが、その日、叔母がその嵐の中いつものお菓子を持って訪れた。私は早く寝たため、目が覚めてしまったのだ。


 そのとき、サンタが叔母であった事を知った。玄関先で、母が「こんな雨なのに....」と申し訳なさそうに礼を言っていたのをいまでもはっきり覚えている。

 叔母の家は最寄りの駅からで3つほど、そしてバスを乗り継ぐので、1時間では到底来られない距離だった。

 叔母と言っても、母の親戚の嫁であり、血のつながりは無い。にも拘らず、生まれたときからかわいがってくれていた。

 私は、暇があると叔母の家に遊びに行った。幼稚園へまだ通う年齢ではなかったと記憶しているが、友達をつれて叔母の家に遊びに行ったときは、家周辺では大騒ぎになっていたようだ。叔母の家は、この頃はまだ引っ越して無く、まだいうなれば中学生の通学路圏内だったが、その歳の子が行ける距離ではないと大人たちは思っていたらしく、捜索範囲から外れていたのだ。

 見つかった時、怒られもしたが、逆に感心された。

 叔母たちが引っ越したのは、私が幼稚園に入ってからだと思う。

 その叔母は、私が小学校6年の時に亡くなった。それからというもの、その叔母の家に赴く事は法事程度に留まった。

 そう、私には、そんな叔母がサンタクロースだった。
今思えば、車も持たず、毎年バスと電車を乗り継ぎ、しかも正体を隠し、私たちの感謝を期待しての行為でないことに頭が下がる。

 だから、叔母は本物のサンタだったのだと思う。

良識人に感謝

ベンジャミン・F氏によると、

”CIA筋によると、今回の選挙はロックフェラーに対する軍事クーデターであったらしい。ロックフェラーたちは現在必死に日本銀行を自分達のコントロール下に取り戻そうとしている。インド洋では東京を爆破するための原子爆弾を搭載したナチ一派潜水艦がペンタゴンの良心派によって押収された。”(氏HPより引用)

 とある。

 となると、イルミナティカードにあった(銀座和光堂が崩壊するカード)の陰謀は回避されたのか?


 それは朗報だ。しかし....

 自然の自浄はどうだろうか。聖なる魂たちは、災害は、浄化のため以外には起きないと謂う。
神のみぞ知るか.....。
 

悪は栄えられない

おおー今日はなんか波動が違うなー(と自分に言い聞かせてみる)。
空も色相がいつもと違うぜ(と言い聞かせてみる)。

 .......。

 何も変わっとらん!! いつもと一緒じゃーー!!!

 まぁ、だってタオイストだもん。いつも自然との調和を心がけてる人だ..し、今更ね? あるいはまだまだ修行が足りない....(非 かだね。


 それより、自民党、やっちゃったね。いや、官僚かな? 米国イルミナティは9.11で失敗したけど、日本は今回の衆院選挙だね。

 次々に不正選挙の情報(告発)が明るみになっていくね。

最初から変だったんだ。マスコミの言う投票予想どうりの結果になった。当初からそうなるように仕組んでいたという事だ。

三原順子氏の嘆きが真実だろう

 訴訟も準備中だそうだから、ぜひ真相を公にしてほしいものだ。
握りつぶされそうな氣もするけど、もうカリユガは終わった。悪は栄えられない。真実は隠し通せない時代になったのだよ、レプティリアン君?!

 ちなみに、18日に私が書いたことを裏付けるような記事発見

 タオイストの目はごまかせない!

新しい地球へのカウントダウンだ

 今日あすと、私たちは新しい地球の誕生を、この地上にてガイヤとともに祝えるというレアな存在だ。
ガイアは言うなれば、古い衣から脱皮する。ガイアの懐で、共にこの光栄に預かれるのは、今生きてる人々だけだ。

 過去何千何万年と人は存在していたが、この貴重な時は今日と明日だけなのだ。これほど貴重な今に生まれられたことは奇跡である。


 仮に、上記を単なる電波系の戯言と観たとしても、マヤのカレンダーが今年の冬至で終了しているその日に立ち会うという事だけでも奇跡に近い。

 いったいどれほどの確率だろうか?

過去の人々は、2012/12/21 地球は..人類はどうなるんだろう...? と思ってその真相を知らずに亡くなって行った人も居るだろう。しかし私たちは、「物質的には何もなかったよ(無いと思うが...)」と言えるのだ。時の証言者なのだ。

 さぁさぁ、電波でない人も素直に喜ぼうよ..。

緊急告知

 ありがたいQ&aが有りました。

アテンションについて留意する事。

 心の準備を!

別に災害が来るとかそういうのじゃなくて、意識の持ち方ですから。

いよいよかぁ〜....胸熱

いよいよ明日だね! さらば負のエネルギー!

思えば、バシャール(voice刊)に出会って25年。あの時「30年後に宇宙とのコンタクトは公になる」と知り、それがあと5年!

 ふぅ〜もうそんなに経ったんだね。すっかり歳喰っちゃったよ.....。

あの時はそんなに長く待たなきゃならんのか? と思ったけど、気がついたらもうあと5年? 早かったような遅かったような....。

 アメリカの銃規制へのオバマの今回の選択は、あきらかに光のエネルギーが負のエネルギーに勝った証だね。
負のエネルギーとは恐れの意識だ(地球外生命体談)。恐れが有るから銃が必要だった。しかし今、米国民はそれに打ち勝った。
 「もう我々には銃は必要ない!もう恐れない!」と。


 一方では、これは力を失った支配層が国民から銃を取り上げて軍事で国民を抑制しようとする陰謀だと観る情報もある。

 しかし、上記の理由から、これは仮にそうであっても、米国民の意識が負のエネルギーを排除しようとしていることに変わりはない。これはまさにポジティブな流れと言えるだろう。

 オバマが、次々と負の支配層(イルミナティ)を政権から排除していることがなによりの証拠だ。

 先の大統領選で、ロムニーが敗れたときのあの態度が妙に印象的だった。通常ではない落ち込み方だった。絶望とでも言おうか。この世が終わったかの空気だった。

 それもそのはず、いまになってよくわかる。彼らは、何としてでも先の大統領選に勝たなければならなかったのだ。あれは最後のあがきだったのだ。なぜなら、彼らは犯罪者たちだからだ。
9.11の真実が2008に暴露され、今米国民の6割以上が9.11が前政権の自作自演だった事を知っている。このまま国民が強くなれば、いずれはかれらは世論により投獄される。それを回避する為に、政権を握る必要があったのだ。そういう意味では、刀狩り理論はなきにしもあらずだ。

 しかし、問題は人々の意識なのだ。明日、明後日とかけて負から正へのエネルギーの転換が終了する。それはつまり、もはや支配層に明日は無いということだ。

いつまでごまかす?

選挙前から異様を感じていた。

まず、自民党総裁選前、忘れられかけていた安倍晋三が、いきなりTvに出始めた。ゲストの位置としては、まるでこの国を引っ張るのはこの人だ!といわんばかりの待遇だった。そして、案の定総裁選で総裁になった。

その後、ばんばんTVに出始め、満を持して党首討論。まるで舞台俳優が演じてるかのようなやり取りと阿部をスターのように映し出すカメラ位置。そして極めつけが笑っちゃうかのような野田総理の「やりましょうよ!」の買い言葉にで解散┐( ̄ヘ ̄)┌

 もうここまで来るとね、なんか裏有るな.....。と思った。あの解散を引き出した党首討論、上記に書いたように少なくともわたしにはわざとらしかった。

 なんだこれ? って。

 世の中の仕組みを有る程度分かってる人たちにとっては、みんな同じように見えたんじゃないかな? シナリオが見えるよ! ってね。


 その時の私の脳裏に浮かんだことは「阿部と野田でもう申し合わせているんじゃない?」ってこと。
そう、自民党に明け渡たさないまでも、TPPが民意であることを名文にしなければならない、と。だけど、あからさまに手を組んでは有権者の目が有るから、うまくやろうね? って。

ただ、野田の誤算は、あそこまで民主が惨敗するとは思ってなかった? ということだろう。

 この裏には、欧米の支配層が絡んでのかもしれない。というより、がっつり絡んできてるはずだ。多分、脅されたんじゃないかな?
TPPに反対すると攻撃する、とかなんとか.....。だからなんとしても民意で名文を掴み、民主、あるいは自民を含むTPP賛成派が過半数をこえなければならなかった。

 その前振りが、阿倍のTV過剰露出だったというわけだ。この辺りは、マスコミ上層部とはすでに話がついていたのだろう。大地の鈴木代表が、報道の仕方に付いて記者会見で、「消費税のときもそうでしたね? マスコミと話がもうついているんでしょう」と応え、取材者が切り替えせなかった。
 結局、出来レースだったということだ。マスコミを含め、既得権益である支配層がそうなるように誘導して行ったことは周知の事実だ。


 本人には未確認情報だけど、管さんも脅されたらしいね。今度は富士山やるぞって。それで、管さんは浜岡原発停止させたらしい。

結局、人為では支配層の自民党には勝てないってことだね。まぁもこれも、彼らの最後のあがきだとも思うけどサ.....。

選挙を終えて

ガイアの最後の譲歩だった。
もしこれ以上、地球を汚さないと我々が決断するなら、ガイアは許すつもりだった。

我々は幾度となく警告を受けてきた。これは最後通牒だった。

しかしその慈悲も、多くの経済優先主義者たちによってむなしいものとなった。

ガイアは、自身を元の清らかな美しい世界へ戻す事にもう躊躇しないだろう。

汚染された土壌を浄化する為に、ガイアは我が国の象徴である山を噴火させるだろう。その活動は幾日も続き、火山灰が国土の多くを覆うだろう。
 そしてその厚く覆った火山灰は、降り積もった放射線を吸着し、清浄な空気を呼び戻すだろう。やがてその上に草花が芽を出し、木々が育ち、ガイアは元の姿を取り戻すだろう。

 その時、それらの地に、同胞がどれほど残されているのか、ガイア自身、興味は無いだろう。

最後の訴え

うちの選挙区の共産党の人って当選する気あるのかな?

人の居ないところばっかりで演説してる。

気が弱い?

しかもメモ見ながら演説してるし、話もヘタ....。

 まぁあれじゃ通らんよね。

正直、こんな人に入れていいのかな? って思うけど、二人当選する事になると、脱原発は未来と共産しか居ないんだよね.....。

いまいちばんの争点は、原発! なのにマスコミはそれをわざと争点から外しているのがあからさまだ。

昨日の官邸前デモで小沢氏も語っていた。


はやくそんな時代は終わってほしい。

あしあと

 この足跡はなんだ....?
あしあと
 いのししか? ちなみに左上は私。


 こ..これは....?
あしあと_2

 あきらかにうちのネコ、あるいはロシアン。左は私。

雪が積もるといろんな足跡がある。山はそれがおもしろい。

エサ代かさむ....

 昨日アマゾンで注文したネコのえさがもう届いた!

えさ

 はえ〜〜〜!!

 実は定期購買してるので、毎月末に定期的に届くんだけど、冬のせいか、良く喰う!
脂肪蓄えないとね(ねこ談)

 で、もう小袋が一つになったんで「た、足らねー....」別途購入した。
一匹増えてるしね.....orz


それはそうと、二日ほど前から、めまいがしてる。寝返りうったらぐるぐるぐる〜o(@.@)o
朝起きたらぐるぐるぐる〜o(@.@)o
 
 気持ち悪くて吐きそー.....。


いまも書いてて気持ち悪りぃー。


 折しも昨日たけしの番組でめまいをやってたけど、何の役にも立たない。原因自身が見当違い。
私の原因は分かってる。首の付け根が凝ってる。前にも起きた症状だ。医者は自分がならないからわからんようだ。

めまい自身はべつにおきてもいいけど、この気持ち悪さだけはごめんだ。

選挙では

 原発は即時止めないといかんので、選挙では小選挙区は「共産党候補者名」を記入し、比例区は「未来の党」と書こうかと思う。

 脱原発を訴える未来系(未来、社民、大地、新党日本&山本太郎)が全員当選しても163名。圧倒的に少ない..orz
そうなると、あとは共産党に当選してもらうしか無い!

冷えたね

つらら

 つららが奇麗。70cmくらい?

ロックにしようか?

小劇場「地球と太陽」

「はぁ〜ε-(ーдー) もう限界だわ...」

「そいえば、やつれたな、ガイヤ。昔はあんなに清らかで美しかったのに...」

「よして....(/ω\) 育て方を間違ったのよ。私の事をないがしろにして、ホント親不孝な子供たち
 だわ(ノ◇≦。)」

「....気持ちは分かる。わしも最近怒りで燃えたぎっとる!」

「ええ、暑うございます....(。-_-。 )」

「時々、怒りのストレスで吹き出物がでる始末や」

「フ.レ.アヾ(ーー )」

「......( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ」


「ねぇ、お願いしたあの計画、やってくれるの?」

「ああ、一応、他の惑星たちの許可は取っといた」

「ほんと? ああ〜っ´ー` これで身勝手な子供たちから解放されるわぁ!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ」


「あー...あのさ、ガイヤ? 子供たちはこの計画を知っとるのかな?」

「ええ、私を労ってくれるごく一部の優しい子たちは気づいてるわ」

「なんというかな....f(^_^; その者たちも被害を被る事になるが、それでもええんかな?」

「ええ、もちろんよo(*⌒O⌒)b ちゃきちゃきやっちゃってくださいな (o^-')b 」

「ええーっ(゚ロ゚;) やつちゃっていいのぉー? ホントにホントにやっちゃうよ?ヾ(;´Д`●)ノ 」

「かまいませんとも、今より私は楽になります(`・ω・´) キリッ 」

「Σ(´Д`*) じゃ..じゃあ...サクサクやるよ? 半年後とかぁ......」

「 (*`▼´*)b イェィ! 」

夜半は猛吹雪だった

 これでは無理 ┐( ̄ヘ ̄)┌
Untitled 2

 にも拘らず200w発電! なぜ?! Σ(゚д゚;)
パワコン雪

 

来年、再来年に備えよう

 さて、そろそろ本題に入ろう。

-米を2年分確保しておこうかと思う。※確保と言っても、食べていくのだから無駄にはならない。
-上記を調理するため、マッチや燃料となるものを、同年分は確保しておこうかと思う。

 うちの場合、一人1年分が約一袋/30kg。普通より少ないが、二人分であと3万円有れば確保できる。今のところ、1年分しか無いだが、それは農家にそれだけしかもうなかったからだ(完全無農薬だから)。無農薬でなければもっと安く、しかも今ならどこでも手に入れられるだろう。

 ところで、 事が起きて電気が止まった時、太陽光発電は作動するだろうか? 

 もし作動したら幸い。電動チェーンソなどは充電してなんとか使える。燃料を作るにはなんとかなりそうだ。
日中、お湯を沸かす事も出来る。あとはポットに入れておけばいい。しかしおそらく、電子機器はやられるだろうから、あてにはできない。

 幸い、我が家には軽い眼鏡式ストーブや燃料は無尽蔵に有るので、どこでも火は焚け、調理は出来る。
ただし、水は汲みに行かなければならない。電気が止まると、ポンプが動かないからだ。タンクに溜まっている分も衛生上いつまで飲めるかだな。とりあえず、雨水利用を本格的に構築しようかと思う。

 10年以上も前にタンクを埋めたっきりでその後放置。
雨水タンク 
 1000リットル飲料水用タンクを改造済み

 ガソリンは手に入るだろうか? 難しいだろう。そうなると徒歩か....。きついな。池がすぐ側に有るので、濾過器でも確保しておこうかな。

 やれやれ、これから来年の今頃用の薪作りを始めるが、今回はいつものより多めに作っておくとしますか。 

本能

毎日、朝晩ネコのトイレにつきあわなければならない

そう、シオンとロシアンの確執のためだ。

夜はロシアンが居たらシオンがトイレにいけず、いやがるシオンを無理矢理抱いて連れて行く。いつもぎりぎりまで我慢しているようで、降ろすとすぐにする。


逆にあさは、一応トイレに出すが、自らロシアンの居るところへ出向き、追い払おうとする。それをさせない為に、私は付き添うのだ。もう寒いので、追い出すとかわいそうだから。


で、シオンがなぜ朝は強気なのか? というと、夜はロシアンが見えないらしい。猫でも相手が黒っぽいとみえないようだ。
 いつも気配を消したロシアンのそばぎりぎりで気づくか、あるいは気づかず素通りする。ライトであらかじめロシアンが身を潜めているのを知っている私たちはハラハラしている。一触即発!

 それにしても、ロシアンのあの気配の消し方はスゴイ! 
野生に返せば、シオンは死ぬな....。

今更ながら冬支度

 昨日は、うっすら雪化粧でした。

んで、午後から相方の車のタイヤ交換しようと思っていたら、どんどん降ってきた。
仕方ないので若干フラットではないが、屋根のある場所で作業した。

 もう、いつ積もるか分からない季節だからね。交換しときゃ良かった!なんてこの辺りじゃ良く聞く。

うちはいつもバッチし! 早くもなく遅くもない。

なぜなら、私の軽トラは、土曜日にすでに交換していたからだ。

 スノータイヤはすぐにチビるからね。なるべく使用する期間を短くしたい。だから通常のタイヤに戻す時、また、頃合いが悩まれる。

 にしてもこの季節はあまり晴れないので電気代がさほど浮かない。残念だ。

誰とは言わない

 兄が講師している映像をyoutubeでみた。
とあることで開いた映像の横に、縦に並んでいる関連動画という覧に、偶然並んでいたのだ。

 そこを開くと、今度は兄の関連動画の一覧が並んだ。試しにクリックしてみた。

 感想としては、「相変わらず凄いな.....」と思った。

何がスゴイって、講義のうまさ。進め方の順序や、ホワイトボードの使い方。さらに話してる事が編集せずそのまま本に出来るほど雄弁である。さすが元有名予備校の講師である。

 これらは、すべてが脳内で構築されていなければならない。まぁ600手詰め詰め将棋をも作ってしまう兄である。このくらいは昔からふつーだった。手紙もいつも最初から清書だった。


それにしても、趣味を生業としてお金に換えられる人ってほんとにすごいなと思う。

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム