ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難聴?

 シオンの耳が相当遠くなってきているようだ。

猫たちは気配や匂いで感知したりするので、どこまでが耳が聞こえて対処しているのかが分かりづらい。

ただ、どうも聞こえてないんじゃないか? と思う。

耳の後ろで指を鳴らしても耳が動かない。やくもにやってみると、しっかり耳を後ろにまわしてさらに「なんだよ?」って感じでこっちの顔を見上げる。

 しかし、シオンは全くなんともしない。

 きこえてないんじゃない? と思うようになったのは、相方が掃除機を使ったとき、シオンが逃げず、吸われて気持ち良さそうにしてたという話を聞いてから。

今までは、掃除機を使うと逃げていたのに.....、これは故アーちゃんの時と同じだ。猫たちは音に恐れて逃げていた。

 それからだ、注意して観るようになった。

 呼んでも振り向かないし、やっぱり? つい最近まではそんな事なかったのに、いきなりだ。いま巷でうわさの突発性難聴だろうか? いや、単なる老いだろうけど。


 昨日も、草刈りしてる後ろに居た。そんなことはあり得ない。これはエンジンの音が聞こえてない証拠だろう。
あるいは恐れるほど大きな音に聞こえていないかだ。

 いずれにしても、元気で居てほしいものだ。故アーちゃんの時はここからが早かったから.....。
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム