ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このままいくと......。

私の味覚に合う食材が、巷から次々に消えてゆく.....。

マーガリンは小岩井派なのだが、それも先日店頭から消えた。残るは一店舗のみとなった。

ビールはハイネケン派だったが、それも巷から消え、あげく日本から消えた。有るのは国産ハイネケンだけだ。それすら巷では売っていない。

コープのとある塩昆布を買っていたが、ある時突然消え、別物になった。味も変わった。


 つまり、私の味覚が世間と乖離しているという事だ、言い換えれば、世間の皆は味覚が崩壊していると言える。

なぜなら、私は、湧かした湯の鍋の違いすら分かってしまうのだ。ブラインドで「これ何々で湧かしたね?」とか言うものではないが、「今日味が違うね? どうしたの?」「えーと、そういえばいつもとポットが違った」という感じだ。

 だからだが、ちなみに我が家では調理器具、食器類は厳選している。お湯湧かして一番美味しいのはホウロウだね。まろやかになる。貧乏だから銀のポットが買えないのが残念だ。だから銀は比較できてない。

 もしよかったら、ホーロー鍋でインスタントラーメン作ってみて? そのほうがマジ美味しいから!

 まな板も数枚使用している。これも、「なんかニンニクの味がする」と言ったら、「そういえば切ったわ」ってことが有り、専用まな板が用意された。これなんか他家でも良く有るんだよ。言わないけどね(笑
 洗った後の微妙な味や香りなんで多くの人が気づかないらしい。


 でも、純粋な水で、まともな食材で、調味料を余使わない食事をしていれば、だれもが気づくようになる。特に肉類は味覚を壊すみたいだ。
 ただ、みんなそこまでしてないから分からないらしい。故に、味の薄い食品は売れないらしく、巷の陳列から消えていく。

 残念な事だ.....。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム