ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マダニ感染症かぁ....。

 マダニが媒介したウィルスで死亡という事で、ワイドショーがネタにしてます。
 
ところが、死亡した方々に、噛まれた後が無いそうです。

 いま流行の冤罪かぁ?


 そんななんかでマダニに噛まれたときの対処法として、

-無理に取ってはいけない。
-石けんで洗う。
-皮膚科へ受診する

という内容だ。

 えーとね...。マダニに苦しめられた私からいわせるとね、ふ・ざ・け・ん・な!

 無理に取らなきゃどうやって取るんだよ! 毛抜きで牙からしっかりつかんで引っこ抜けばいいんだよ! 牙がちぎれて残ったら針かなんかで取りゃいいんだよ!

 石けんで洗うと取れるらしい?

 そんなんで取れたら、フロントラインは要らねーんだよ!

 コメンテーターの一人が、「芝生で遊ぶ時、長袖着るようにしないといけませんね」だって(笑
服に付いたらそれこそ分からんよ。見える大きさじゃない。で、時間が経ってあちこち噛まれ始めるさ。

 基本的に、陽が良くあたってるところには居ないよ。


 マダニはね? 動物が居るところでは、血を吸って大きくなったダニから9月10月頃にわんさか生まれて、1mmにも満たない小さな奴らが数えきれないくらい数で草の中にいるのよ。

 そういうところに足でも踏み入れると、あっという間にダニで靴が茶色くなる。まじでキモイよ。
でもすぐなら払えば落ちる。まだ噛み付いてないからね。噛まれると、蚊に刺されたより小さいけど膨れる。それに痒い!
 私なんか睾丸に三カ所食いついてたからね(笑
なんか、タマタマ痒いな....。病気かな? なんて鏡みたら、やられた....。って感じ。
風呂に入っても取れるもんじゃないよ。だから石けんなんてね....(ふっ

 そうそう、余談だけど、睾丸はまったく腫れなかった。あそこの皮はやっぱり大切なところ守ってるんだね。感心したわ。


いまはもうあまり居ないけどね。犬が居たときは尋常じゃなかった。
山で動物飼うときは気をつけないとね!


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム