ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケッシュ財団はシリウスか?!

 銀河連邦新日本さんの記事です。

転載ここから----------

話題のケッシュ財団、オバマ大統領に決断を迫る!

* "シャイロ" さんによる投稿 (3 月 8, 2013 1:30am)
* ブログを表示する

ケッシュ財団が本格的に活動モードに入って来て、ここ2,3日こんなツイートを頻繁に見かける様になりました。

【このテクノロジーは既存の仕組みを大きく変える可能性がある。ケッシュのフリーエネルギー技術は今日の軍備を“不能”にする。http://t.co/Hv5EJTHKmY】 →https://twitter.com/SincEd/status/309307994024341505

【ケッシュのフリーエネルギー技術は、今日の軍備を“不能”にする: youtu.be/-HQDCX7RW3c  3万2千視聴、拡散してる…】→ https://twitter.com/21WIRE/status/308708415109222401

現在約4万2千視聴、ということは更にじわじわ拡散中。デタラメだとわめいている人達もいて、動揺は広まってるようです。で、そんな中、ケッシュ氏はオバマ大統領に向けてまたもや財団のホームページを通じてメッセージを送っています。大統領に平和条約署名に向けて、決断を迫っています。(平和条約について →http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-46.html)

オバマ大統領へのメッセージ要約

米国はスペースシッププログラムのUSBスティックを求め、私達はそれを栄誉に思い贈りました。
技術を受け取ったということは責任も引き受けたということです。
決断の立場にある者が世の中を変えることが出来ます。
大統領や王が行動を起こさなければ、アラブの春のように民衆が行動を起こすことになるでしょう。

世界はあなたの声明を待っています。

2週間以内にあなたの立場を明確にしてください。財団にではなく、世界に向けて。
→ http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-64.html

それはそうです。米軍の兵器が使い物にならないと聞いたら、これは平和を宣言するより他ないです。

6つの衛星を使って操作され、自爆装置付きの米軍無人偵察機をケッシュ技術を使ったイランに無傷で捕獲されたそうですから。→ http://2012nasu.blog.fc2.com/blog-category-96.html
日米安保条約なんて何の役にも立ちません。会議に参加し、条約に署名をすることが条件で、技術の詳細が公開されるそうなので、署名をしなければ取り残されます。これはもう世界がケッシュ財団の平和条約に署名するしかないでしょう。

それにしても気になるのは、3月3日付投稿でケッシュ氏は2人の世界的指導者に決意を固めるようにお願いしていて、答えがYESなら名前を公表するとも言っています。一人はオバマ大統領であることが判ってますが、もう一人は一体誰なのでしょう?3月11日の週に何か発表があるとも言っています。→ http://sunshine849.blog.fc2.com/blog-entry-63.html

平和会議は3月21日、あとわずか2週間。情報を拡散して、日本政府に平和会議に参加するよう、99%からのメッセージ送りましょう!地元の国会議員にもメッセージ送りましょう、夏の参議院選には必ず投票にいくことを言い添えて。


------------転載ここまで。

 そしてそのリンクにある「庶民の味方」というサイトの「オバマ大統領へのメッセージ3月4日付」を読んでみると、ほとんど恫喝だな....。と(笑

 さて、シェルダンナイドルの新しいメッセージが昨日からハートさんに載せられている。そこに、
『まもなく天界において、偉大なる天体イベントが起こります。それは、はるかな昔に光の勢力とアヌンナキの間で交わされた神聖な協定、その終わりを告げる一連の現象の最後を飾るものです。』

 とあったので、昨日調べてたのだが、この3月にはパンスターズ彗星というのがあり、それが

・近日点 ( 彗星が太陽に最も近づく日 ) : 2013年3月9日。(管理人注:10日という記事もあった)
・近地点 ( 彗星が地球に最も近づく日 ) : 2013年3月5日。
・放物線軌道のため見られるのは今回が最初で最後になります。

 となっていた。これに無理?にこじつけると、上記のナイドルのメッセージは3/5である。もひとつこじつけると、『一連の現象の最後を飾るものです』......なんてね(笑

さらにナイドルのメッセージは、
『それに添って、我々は闇の勢力に対して文書を配布しています。』
と続いている。

 そしてケッシュ氏の告知の中で、
『私達はオバマ大統領閣下に平和条約への署名を求め、条約書を届けました。アメリカ政府から技術を受け取りたいとの申し出があった時と同じルートを通じて直接届けられました。

平和条約はこの地球上で最強の権力を持つ人間の机の上に過去3週間置かれています。この事は同じルートを通じて確認されています。』

 との記述が有る。

 米国が闇の勢力かどうかはさておき、偶然にもケッシュ財団の告知はナイドルのメッセージと一致している。これは銀河連邦とケッシュ財団が繋がっていることを示唆するものだ。

 それにしてもこのベルギーのブリュッセルという街、オバマを恫喝(いい意味で)したり、イルミの大物に逮捕状出したり、すごい所だな。

 まぁいつものように、期待せず、春をまちましょう!
 

コメントの投稿

非公開コメント

冷静に

私は警視庁捜査2課で80年代~90年代に横行したM資金詐欺とロスチャイルド資金詐欺を担当し、その後定年で退職する2011年までの間、警察庁の管理の下で国際刑事警察機構を通して国際犯罪組織の一団を調査していたことがある。M資金詐欺の被疑者を調べるうちに捜査線上に浮かび上がった数名の欧米人がいる。いずれも詐欺や窃盗の前歴のある人物で、それらの人物のうちの一人が3年前にケッシュ財団をネット上で確立する作業に着手しており、現在では架空の財団の滑稽なイメージを一部の人たちの空想の世界の中に確立しつつある。しかしその実態は詐欺師たちの巧妙な面会術であり、特定の訪問者に確信を与えるだけであって、実業としては何の活動もしていないという事実が2011年の当局の調査により判明している。しかし、それだけでフリーエネルギーではない別の何かを目的にしているとは一概には言い切れない。今のところ詐欺は実証されておらず証拠不十分である。しかし人が集まり、ある程度の注目が集まり、一部の人たちの信頼を得るならば、それらの人たちを巧みに利用して大金を集めることもたやすい。今回は国際的な呼びかけがあるので、もしこれが何らかの詐欺か情報収集を目的にしたものであるとすれば、大規模で高額な詐欺につながるか、真の研究者を炙り出す手段になるだろう。エネルギー危機を逆手に取り、刺激的でバカでかい架空の話で煙に巻いてしまえば、あとは意のままに動かせるという典型的な詐欺、或いは情報収集のお手本と言えるかも知れない。一国の政府機関を名指しして、さも公式にプロジェクトに参加を表明したかのような作り話を記載すること自体、政府機関への敵対行為以外の何物でもない(日本政府についても嘘の話が記載されている:確認済み)。そういうことは良識のある人間のやることではない。要注意である。

カントリーマームさんへ

 コメントありがとうございます

 大変興味ある内容なので、ブログにて記事にさせていただきます。

 その上で、わたくしどもの見解も記載させていただきます。

No title

警視庁を名乗る方への反論です。

http://www.onpa.tv/2013/08/11/1893

あちこちに書き込まれてるようなので、こちらも同様に反論しておきます。このブログの方はケッシュ財団のテクノロジーの検証者を募集してます。このコメントを書かれた人でも管理人さんでも、読者の方でも誰でもケッシュ財団の技術を検証したいという有志は上記ブログまでご連絡を。
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム