ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3次元の終わりの到来を告げる、3月22日

 彗星による天体のイベントでの人類への感化は起きているようですが、ナイドルのいう偉大な天体イベントはやはり春分のようです。
以前、NESARAに関して春分が大きな転機であるだろうとの趣旨を書きましたが、きらきら星へようこそさんの10日の記事にその答えがありました(当日すぐに書きたかったですが、余裕が有りませんでした)。

 その中で、
『またわたし達は、1年の中で最も強力な日付、3次元の終わりの到来を告げる、3月の22日を経験します(支えているエネルギーの中で、3次元が終わることになるでしょう)。』
 との記述があり、

 まさに『一連の現象の最後を飾るもの』ではないでしょうか? ただ、この者の具体的なソース(天使なのかマスターなのか)は私には分かりません。


 いずれにせよ、私がいま行っている仕事上のプロジェクトも、この春分を目標にしていました。私の中で、2013の春分は3次元(エネルギー的にも物質面的にも)の大きな転機だという直感が有りました。この件に関して、私はその趣旨、周囲に伝えていました。
 ただ、残念ながら、目標は間に合いそうにありません(笑

 春分を過ぎると、我が家でもイベントがあります。
そう、タイヤ交換です(非 メンドくさい

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム