ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスゴミに煽られてはいけない

 ここ数日、富士山が噴火の傾向を示している情報が有る。
しかし、これや、マスコミのそれらに対しこのような記事もある。

 前者は、「正しい情報を探すブログ」というタイトルなのだが、後者によればそれは正しい情報ではないことになる。

 いずれにせよ、備えはしておいて損はないだろう。


 それにしても、後者が書かれているようなマスコミのやり方にはほんとうにうんざりだ。逆にまさに「正しい情報」を伝えようとすると、犬HKの掘アナのように退職に追い込まれる。この伏魔殿を解体することは急務だ。

 まだまだ光を邪魔する勢力が居る。特にこの日本においては、幸か不幸か、過激な行動に走らないことが美徳と教えてこまれて来た為、暴動すら起きない。言い換えれば、奴隷としての生き方、根性を刷り込まれているのである。

 私は、この衆院選が不正選挙であると分かって、絶望的になった。民意が反映されないのなら、闇の手下どもはやりたい放題だと。ネット選挙はさらに不正がしやすくなるだろう。今回の不手際で、もう同じ手段は使えない。そのためのネット選挙解禁(まずは広報)のような気がしてならない。

 普通に考えても、美味しい暮らしをしている者が、その掴んだ地位を手放そうとするはずがない。美味しい暮らしをしていない者でも、苦労して得た果実は手元に残しておきたいだろう。
 ごく卑近な話でも、作物を荒らすとして田畑を囲いで覆う。あげくは射殺される。射殺された彼らを害獣と呼ぶ。
 つまり、光は闇からすれば害獣なのだ。害獣から田畑(利権)を守るため、隠蔽という囲いで国民の目から事実を遮断し、捏造という弾丸で正義を冤罪にもっていくのである。

 そして上記のような考え方こそが、去った闇が我々に残した爆弾ともいえる。
そう、我々は、この二元的な思考で自滅するのだ(笑

 未来は明るいというのに、今はなんと暗い時期だろう....。あの原発事故さえなければ.....。

 まぁいい。少なくとも、ネットを通じて徐々に闇の実態が知れ渡ってきた。マスコミは国民を奴隷化するツールであることも理解されてきた。しばらくの辛抱だと言い聞かせよう.....。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム