ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルキ・マイトレーヤの復帰、サンジェルマンからのメッセージ

 1/30に、救世主とは? という記事を書いた。

 そこで私は

『救世主カルキが転生されたイエス様と仮定し、チャネリングを信じた場合、救世主カルキは、現在闇の支配と戦っているホワイト・ナイト(白い騎士)であり光の戦士である「宇宙意識サナンダ・クマラ」と云う事に繋げることができます。』

 と書いたが、昨日偶然こんな記事を見つけた。以下抜粋。

" わたしは、数多くの文化の中で太古の日々として認識されているサナト・クマラ、そしてわたし達の兄弟である銀河連邦の司令官であるサナンダ・クマラと非常に親密に連携しています。わたしはサナカ・クマラであり、わたしはブラフマとして生まれた現れが始まりでした。そしてわたしはビシュヌの奉仕者のひとりであり、彼はカルキ・マイトレーヤとして再び地球に戻ってくることになるでしょう。カルキ・マイトレーヤは、世界の教師であり、いつも存在してきました。"


 なんだ、すでにそう示されていたのではないか.....。

間違っていなくてよかった(ホッ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム