ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ大統領は反シオニスト

オバマ大統領は確実にシオニストと対決しているようだ。

以下、日本や世界や宇宙の動向さんの「大国政府が絡む世界戦争がはじまりました」から一部転載。

--------------------------

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2013/06/1st-super-governmental-world-war-begins-warning-graphic-content-2446976.html

(概要)
6月4日付け:
(アメリカは、幼児を惨殺するような連中に武器を供給しています。)
私は個人的にアメリカをハイジャックした連邦政府に苦痛を感じ、恥ずかしく思っています。連邦政府はもはや人民による人民のための政府ではありません。アメリカのリーダー達は米国民の権利を保障する共和国とは全く関係ないところにいます。米国民は、アメリカが苦境に立たされていることを否定し、シオニストのメディアが報道する偽情報を全て信じ、覚醒した人々をバカにし、ネットで流される情報を、嘘だと決めつけているのです。しかし彼等こそ、騙されているのです。大衆を騙すことの方が、大衆が騙されていることを周知させることよりも、ずっと簡単です。ゴードン・ダフ氏による以下の記事には、キリスト教正統派のプーチンはシオニストのアジェンダや彼等が5年以内に7ヶ国を滅ぼそうとしていることを知っています。シオニストはアサド政権を転覆させるために反政府の自由シリア軍シリア(アルカイダ、CIA、Dahの複合体)や他の過激派に武器を供給し、敵対者だけでなくキリスト教信者らを大量虐殺しているため、それに対抗してロシアはシリア政府軍に武器を供給しています。米政府は、エジプトのムスリム同胞団などの過激派グループが他国政府を乗っ取ろうとおかまいなしです。
アメリカのメディアは次から次へと大量の嘘や恐怖に塗り固められた情報を流布していますが、その直後にそれらが嘘であることが分かります。真実の情報とは。。。シリア国内で若い女性や少女を拉致し、強姦し、殺害している強姦集団の反政府勢力は監視されているということです。戦線が引かれました。正式に戦争が始まりました。シリアの連合軍はロシアのプーチンが率いています。このように世界が紛争状態の中で、ロシア政府は公然とロシアのシオニスト・オリガーキーと関係を悪化させながら、初めて最前線に立ちました。

プーチン側:
・ オバマ、国防相、ペンタゴン
・イラン
・シリア
・イラク
・ヘズボラ

中央又は枢軸国:
・ドイツ
・トルコ(イラクのクルド)
・イスラエル
・サウジアラビア
・イギリス、フランス
・アメリカ・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)、米議会内部のイスラエル・ロビースト
・ジョン・マッケイン議員、アルカイダ
・世界的な組織犯罪のスポークスマンであるグローバル・メディア

戦争が始まっています。それはシリアだけでなく、アメリカ国内でも、メディアの情報操作により恐怖と嘘の情報をばら撒きながら継続的な偽旗テロ攻撃が起きています。最近では、ボストンとイギリスのウルウィッチで偽旗テロが起きました。
偽旗テロ攻撃の嘘やプロパガンダが暴露されています。




-----------------転載終わり


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム