ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真実はスピチュアルなものである

 ここのところ、スピ系ブログと誤解されている当ブログです(笑

 しかしながら、それは仕方ないでしょう。いわゆるスピチュアル系情報をしれっと記事にしていますから....。
ただ、管理人はプロフィールに有るように、タオイストです。

 知人からもメールで、『ブログのお客さんたち、すっかりたらの芽さんのこと、スピ系の人だと思い込んでますね(笑』と頂きました。

 そんなこともあって、少し書いておこうと思います(おそらく、数ヶ月したら再掲しなければならないでしょう...。)


 まず、管理人があちらの世界に興味を持ち始めたのは30年ほど前、きっかけはスウェデンボルグの著書でした。その後、ヨガ、ヒンドゥー、神道、密教など学び、最終的に一番しっくりきたのがタオ(道)だったのです。

道(どう・タオ・Tao・みち)とは、中国哲学上の用語の一つ。人や物が通るべきところであり、宇宙自然の普遍的法則や根元的実在、道徳的な規範、美や真実の根元などを広く意味する言葉である。道家や儒家によって説かれた。

老子によれば、道とは名付けることのできないものであり(仮に道と名付けているに過ぎない)、礼や義などを超越した真理とされる。天地一切を包含する宇宙自然、万物の終始に関わる道を天道(一貫道ともいう)といい、人間世界に関わる道を人道という。wiki:道(哲学)より

 ※道の字は辶(しんにょう)が終わりを、首が始まりを示し、道の字自体が太極にもある二元論的要素を表している。wiki:道教より



 さて、昨今、スピ系というのが(このスピ系というのをチャネリング関係と限定するなら)バカにされている傾向が有る気がします。しかしながら、タオの思想は、チャネリングメッセージで伝えられている啓発とほとんど変わらないのです。

 結局、世の理を突き詰めて行くと、全てはそこにたどり着くのです。そして時事も突き詰めて行くと、遅かれ早かれそこにぶち当たるのです。つまり、バカにする人たちは、意識が3次元の思考で止まっており、そこまで至ってないか、或は逃げているということです。
 
 例えば、映画スライブを見ても分かるように、お金の流れを研究して行くと、この世界の支配に気づきます。そしてその過程には、ミステリーサークルやフリーエネルギーが紹介され、最終的にトーラス理論へ行き着いています。また、終盤に紹介される合気道は、タオの思想そのものでもあります。
 

 真実を見極めようとすれば、その突き当たりの扉を開け、中を覗かねばなりません。つまり、いわゆるスピ系情報を荒唐無稽とはなから無視し、その扉を無視するのは、真実を見極めようとする意志がないと言っているようなものです。スライブの制作者は、その扉から逃げることなく、押し開いたのです。
 特にこれからの時代、UFO,ET 関連は時事情報としても切っても切れないものとなるでしょう。

 情報は情報とし、それを精査し受け入れるかは本人次第です。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム