ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンジャミンレターの訳の違いは感情的なものなのか?

 ベンジャミン・フルフォード氏の7/16のレターですが、二つ目の段落の最後の行で、翻訳がそれぞれ微妙に異なって、訳者の思い入れが訳に反映されているのではと思います。

 それはこの分ですが、

Only Eric Holder now stands, and probably not for long, between President Obama and the legal moves to remove him from office.


 嗚呼、悲しいではないかさんは

今はエリック。ホルダーのみが残っているが、オバマ大統領と彼を排除しようとする法的動きの間にあり、そう長くは持たないだろう。



 つるはげ親父の独り言さんは

エリック・ホルダーのみ顕在だが、近いうち、オバマと共に、追放する法的措置が取られるだろう。



 GFLのたきさん

唯一法務長官のエリック・ホルダーのみがそのままですが、オバマ大統領と法律顧問の間で、間もなく、オフィスからの追放が図られるでしょう。


 と、上二つの訳とたきさんの訳では意味が異なってきます。前者は「オバマは彼とともに排除」され、後者は「オバマと法的顧問との動きにより彼が排除されるだろう」と言う意味に成ります。


 問題として、「ああ悲しいではないか」さんと「つるはげ親父さん」の訳には、オバマ大統領と彼のあいだにオフィスがなく、これを抜かすと確かにオバマと彼が追放されることになりますが、おかしくないですか?

 単語を省略せず、記述通りオフィスを入れれば to remove him from office 、そこは、オフィスから彼を罷免しようとするとなるはずです。そうなると、全体として

今はエリック・ホルダーのみがそのままですが、オバマ大統領とオフィスから彼を追放しようとする法的動きの間から、そう長くはないだろう。


 と成ると思うのです。これはまったく意味が異なります。彼を排除しようとしているのはオバマ大統領と法的動きということになり、たきさんの訳が正しいはずです。

 「排除される側」か、或は「する側」かになる大切な部分です。

 ベンジャミン氏の日本語が欲しいところです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム