ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/7/29:ニュー コブラインタビューのトピック

 当方PCが最新のコブラインタビューの音声プログラムが働かないという事で、そのインタビューで論じられた主題が書かれた記事情報を読者から頂きました。以下参考になれば幸いです。
なお、元記事にあるライターの感想部分のいくつかは削除しています。また、あくまでもトピックなので、何が語られているのか...、のみなので、それに対しての詳細は書かれていません。ご理解ください。
 ただ、目新しい部分のみ赤文字にしました。

イベントの状況、ファーストコンタクトはいつになるのか。そして、彼がどのようにして「コネクタ」としての立場になったか、そして彼のあだ名の起源。

テンプル騎士団(正と負の派閥)、ホワイトDragon Society、カバールの逮捕。 地球が解放されるべき最後の惑星な理由。そして新しい法王。
宇宙人、ヒューマノイド対バタフライ(蝶)のようなエキゾチックな種族。実在のようだ。ワォ!

おもしろい.....非干渉(均衡が尊重されるだけ)の法則はこれまでなかった。とコブラは言う。
その法は、我々の分離の感覚の一因となるカバールによって作成された; 我々は孤立しており、手の施しようがない。

コンゴで開いているポータルを経由して1996年に爬虫類の侵略...興味をそそられる...アルコン、エーテル次元の否定的な存在… 地球を囲んでいる様々な次元、ie(すなわち?)肉体次元、エーテル、アストラルの次元、天国の次元、アストラルの旅。

DNAの活性化、(DNAの)螺旋の数、歴史の改ざん。

惑星ニビル...全て偽情報!惑星Xは、我々の解放をもたらすために1999年に一斉に到着した解放軍の起源(ルーツ)であり、基本的には私たちと同じ種族。

私たちに自由な生活が生じると、あまりにも多くの探求すべき視野が広がるため退屈にはならないだろう。

イベント後に対処すべき最初の問題は人道的なプロジェクトになるだろう。みんなのためのきれいな水、食物、および避難所。

男女のソウルメイトとの関係や、男性のエネルギーと女神のエネルギーを統合することが、どのように地球上のすべての苦しみを根絶させるだろうか。

火星基地-カバールの基地は2003年以降、すべて排除された。

何がイベントを妨げているか? 人間は闇の勢力によって容易に操られる、そして、私たちは否定的な観念を私たちの心に植えつける試みを阻むために私たちの思考と衝動に気づいてなければならない。 己を知って、光に祈り続けて、闇に「ノー」と言うことを学ぶことで、彼らはどんな影響も私たちに与えることはできない。

現在の金融状況の変化における聖ジャーメインの仕事は、、第32レベル以上の光でないフリーメーソンに対するもの。レベル31と32のメーソンは大部分がポジティブである。

私たちはミステリースクールで学んだ後、私たちは思うままに私たちの体を具現化したり、非物質化することができるようになる。それと他の多くの”奇跡”と。

多くの人々がイベントで起こることを「把握しない」だろう。そして、彼らが順応するにはいくらかの時間がかかるだろう。

人間には非常に否定的な状況に適応する能力が常にあるのに、なぜ彼らはポジティブなものに適応することができないのか? とCOBRAは尋ねる。

オーバーロード作戦。これらの否定的な勢力がどのように数千年の間も管理し、またどのようにして光の勢力が人類の為に軌道をポジティブに変換したか。

エジプトとムスリム同胞団、彼らがピラミッドを爆破することを望んだ理由。ギザ台地の意義。偉大なピラミッドの冠石(頂点:金メッキ)がどのように黄金の光を伝達するためにピラミッドの有効性を減少させたか。グリッド上のすべてのピラミッドの重要性。

たとえば、核戦争が現在起こり得ないように、地球のすべての負のタイムラインがどのようにして光の勢力の多くの激務の末に終了したか。

中東での戦いと、なぜそれがエネルギーに関して、このような誰もが欲しがるエリアなのかの訳。

ブルービームプロジェクト(偽のエイリアンの侵略)は単にカバールの幻想である。 それは起こらないだろう。

2013年に現れるどんな宇宙人も100パーセント信じることができるが、一般の人々が2013年にそれを経験するかどうかは分からない。

特定の個人は、イベント後にプレアデス人によって連絡が取られるだろう、その後、それらの経験が他の者と共有されるだろう。
それらのコンタクティは、ETとの接触のため、特定の条件(最低水準の覚醒と十分に心が開かれていることを含む)を満たす必要がある。
それから彼らは出発して、愛、統一、変化、および光に関するメッセージを広げるだろう。


New COBRA Interview for July 29, 2013


 Thank you Mr.May0blessU.


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありがとうございます

ブログ拝見しています。
コブラからの情報は個人的に「波長が合う」ので注目していて、文章ならGoogle翻訳などでぼんやりとは理解できるのですが、音声データはお手上げで、「何て言っているのかな・・・」とずっと気になっていました。記事にして下さりありがとうございます。

洗脳からの覚醒

コブラは闇側だと思う
自分を救ってくれるのは自分だけ
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム