ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV業界のくさい芝居は信用を落とす。

 皆さんは、TVで紹介される商品が、本当に番組が注目した商品や人物として紹介されるなんてよもや思っていませんよね?

それらはすべて広告代理店から営業されたものです。
例えば、芸能人が気になる人物として「○○さんに会ってみたい」などと偽って、番組に出演したりしますが、ほとんどがスポンサーからの要請による広告代理店の仕込みです。

 私が大好きなジャッキーエヴァンコのときは露骨でしたね(笑
行列ができる法律の中で、芸人が会いたい人として彼女を名指ししましたが、きっちりコンサートの来日に合わせていましたから。しかも失言「初めて聞いて驚いた」って....おい!

 こういうことをまぁ仕事を通じて知っちゃってるもんですから、もうわざとらしくて呆れてしまいますが、知らなかったみなさんも、これから見る目が変わるでしょう....。


 番組の中で紹介される書籍やグッズもほとんどそうです。すべてに金が絡んでます。一度に数十万人、数百万人の目にさらす事ができる場所と時間を、タダで済ますわけがありません。

 情報番組等の合間に新聞からのピックアップとして新商品などを紹介していますが、これらもすべて広告代理店が仕組んでいます。
そしてそのからくりは、新聞に載せる前から始まっています。

 まず、広告代理店は広告を取る時、企画を作りますが、例えば、とある企業が「新商品(新人)を宣伝したい」と持ちかけた時、広告代理店は企画を作り、同業種に声をかけ、「今回このような企画が有るんですがいかがですか?」と持ちかけます。

 数社集まると、あたかも新聞の記者が見つけて来たニュースかのように『今年は○○が熱い!」とかタイトルを付け、それぞれの企業の商品と特徴が記事になります。そう、その記事自体が、広告なのです。

 しかも事前にTV番組にはその新聞社のその記事をピックアップするよう話しはついており、特に売りたい商品は番組で実物を持ち込み紹介し、コメンテーターやひな壇の芸人たちが褒めそやすという仕組みです。

 これで、スポンサーから持ちかけられた宣伝は終了する訳です。

 一度、思いっきり突っ込んだ宣伝が有りました。上記のように新聞からピックアップしたようにとある記事が紹介され、アナウンサーがその記事でダジャレをいうとすぐCMに入りました。するとなんと映ったCMがそのダジャレの名前の会社だったのです。それもその日その時しか放映されませんでした。広告代理店に騙されたようなかわいそうなCMでしたが、逆に「ここまでやるとは凄い! なんでもありなんだな....」と感動しました。
 つまり、スポンサーに合わせて記事を選んでいるのです。


 時折、人気者が手にしていたものがたまたまTVに映り、それが爆発的に売れたりしますが、そんな甘い話しは有りません。そこにもしっかり広告代理店がついています。芸能人は歩く広告塔なんです。お金頂いてるんですよ。
もちろん、ドラマなんかに出てくる小物もそうですが、あれらは基本的に無償で提供されています。そのかわり、クレジットに企業名が並ぶ訳です。私の会社も並んだ事が有ります。

 多くの中小企業の社長さんたちが、商品には自信があるのに売れない、と嘆きますが、結局、大手広告代理店でそれなりの宣伝をしようと思ったらそれなりの金額が必要だという事です。

 そうです、我々がいつも警戒しているあれです。人気もないのに人気上昇中とか政党の支持率とか....。メディア業界は嘘だらけの世界なのです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム