ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八咫烏? イエ、野生のカラスです。

 はいはいはいはいはい...。情報カオスですね(笑

情報を集めてくださっているサイト様もちゃぶ台をひっくり返したい心境でしょう。

 一部では「全てが順調に進んでいます」とのメッセージがありながら、世俗の時事では戦争へと向かっていると云われています。メディアもジャーナリストもチャネリングもどれも信用なりません。


 そんな中で、ZAPの報告は説得力が有りました。元であるプーフネスは語った事がすべて外れましたが、今までの状況を鑑みれば、予定としては嘘ではなかったのかもしれません。ZAPが語るように、一旦決まりそうになっても、誰か(どこかの国)が不満をこぼしGoに至らなかったのかもしれません。

 さて、いずれしても、私としてはもうやることはやったのではないかと思いました。シリアもエジプトも平和の瞑想に参加しました。それでも戦争が起こるなら、それはもう我々の手を離れています。3次元好きな方々で勝手にやってください。

 そのとき私がする事は、それに巻き込まれないように自然体でいることです。みなさん、これでよくわかりましたね? やはりすでに次元は別れてます。

 ちなみにコブラ最新では、シリアでの負のアルコンの渦は瞑想の結果として崩壊しており、これはカバールがもうシリアでの戦争を作成するための大規模なエネルギーをサポートしていないことを意味していると述べています。さらに 陰謀による外国軍のシリアへの侵略は、正軍による行動の引き金となり、それにより実際にイベントを開始することができると伝えています。


 それはさておき、私は、26日に我が家に隣接する林を拠点にしているカラスから情報を受け取りました。確認したのは

-何が起こるのか?
-いつなのか?

 です。この "いつ" に関しては3段階有りました。そのある日時に起きなければ次はこの日というものです。そしてその2、3段階目は来年です。ちなみに3段階目は8月です。

公に告知すると成就されませんから秘密にさせてもらいますが、ブログ内容からヒントを得てくだされば幸いです。但し、もうひとこと云うと、3次元の方々からすればネガティブな現象です。だから書きません。


 その代わりと言ってはなんですが、その時得たカラスの習性をお教えします。
どうやら、朝、カラスたちの咆哮? はエサの情報を交換しているようでした。我々の言語に変えると「○○のところにウサギがいるよ。それから白い家の納屋の入り口に人間が置いた食いもんが有る」という感じです。

(テレパシーは受け取る側の語彙力に合わせて変換されます。彼らがこのまま会話している訳では有りません)


 さて、動物たちは次元上昇に伴う地球の変動を受け入れていると伝えられています。彼らにとってその変動は吉なのでしょうか凶なのでしょうか....。

 はっきりしている事は、かれらは自然体だということです。


 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム