ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブラ:マイナスのタイムラインは消去された。我々は2000年前より異なった位置にいる

 さらに前回の続きです。コブラインタビュー2013/8/27
管理人注:幾つか前行に対して意味が通じない所があります。これは会話だから仕方ないのかも知れません。
取り急ぎのアップです。時間があれば添削しますが、今は我慢して下さい。

アレクサンドラ :跳ね回りに行くわ。

 ここで我が国に戻って。ニューオリンズのような場所に輸送された軍の膨大な量の写真と多くのビデオと報告が有りました。これについてどう思われますか?
a,偽旗
b,我々に恐怖を煽る
c,彼らが防御態勢を取らなければならない何かのための準備

コブラ :ペンタゴンのネガティブ派とポジティブ派の間に静かな対立がある。善人及び悪人が非常にまもない変化を予期しており、そして彼らは共にそれに備えている。

アレクサンドラ :彼らは明らかにイベントに気付いていいます。そして彼らはそれが何を示すか知っています。

コブラ :それは彼らのセキュリティークリアランスがどれぐらい高いかによる。 彼らは知るべき必要があることを知っている。

アレクサンドラ :その通りですね。
 ここに、別の重要なことがあります。NASAが Main から我が国の東海岸に沿って膨大な数のリチウムを噴出させるロケット2機を発射したとされています。たぶんカロライナへ向けて。
リチウムは幻覚作用がある気分安定剤です。 それは人体にとって非常に有毒です。それは多くの吐き気と嘔吐と混乱と無気力を起こします。 これが私たちの幾人がなぜそのような症状を感じていたかという理由の一つです。

コブラ :これはロケットだけではない。カバールが空気、水と食糧に毒を入れるために極端な行動をとるのは、彼らが住民の覚醒を抑制したいが為だ。彼らによる健康問題の及ぼす影響は行き過ぎている。

アレクサンドラ :あなたの忠告は? 私は私のブログでこのことを書きました。私たちはパワフルです。 現時点で人々は何をすべきですか? このエアーバイオ戦争から守るために。

コブラ :
1.あなたがたの魂はどんなことでもできるので、あなたがたが魂と繋がること。 2.あなたがたの水と食物に対する知識と慎重さ、それと常に必要な行動。そしてもし必要であるなら移転すること。

アレクサンドラ :これについて何か :
レーザーが直接、私たちのセントラルサンに発射されたようです- 8月8日に。 視覚的にこのビデオの日と比べて同じぐらい明確です。 それは即座にダイレクトなCMEがあったことを示していて、それは地球へ向けられました。カバールはその時太陽を武器として使用しましたか? (いいえ)。 それは地球での意識を向上させようとしている光のより高い存在だったのでしょうか?

コブラ :私にリンクを送ってくれ、そうすれば私はそれをチェックするだろう。 カバールは銀河系のプロセスに対して影響力を持っていない。 ゼロ。 (なら可能性はないですね)彼らはサイクルの終了に気付いている。 彼らにはそれを止める方法がない。

アレクサンドラ :オーケー。
 私たちが長い間話題にすることがなかったアデン湾。その場所に於いてどんな動きがありましたか? それは重要なスターゲートです――非常に重要なスターゲートです。なぜ、さらなる動きが?

コブラ :これはインターネット上の幾らかの漏洩によって多くの注目を得たスターゲートだ。 作動している更に多くのスターゲートがある。
私は今日それらのうちの一つを述べただけで、さらに増えるだろう。アデンスターゲートは、この瞬間から最優先ではない。

アレクサンドラ :オーケー。聖書の視点に戻って。
そこに最後の戦いとしてアルマゲドンのディスカッションがあります。けれども同様にゴグとマゴグの戦いもあります。
1.彼らは違っていますか。
2.あなたは最新の時事に於いてその展開をどう見ますか?

コブラ :それらのヴィジョンは時間的に予測通りだ。それらは約2000年、予測可能なタイムラインだった。物事は文字通りに起こらないだろう。
それらのビジョンについての一般的な考えは、最終的な浄化、光と闇との最終的な戦い、に関するものだった。
 最終的な光の勝利。この一般的なテーマは起きていることだ。しかしそのビジョンは何が起きようとしているかについて約2,000年の考えだ。大量にそれらの予言を分析しようとして、そして未来のタイムラインに関してそれらの予言を明らかにしようと試みているそれらの人々は自らの時間を浪費している。

 我々には自由意志がある。人類に与えられた膨大な量の恩寵があり、多くのことが容易となった。
それは不幸中の幸いだった。多くの事が防がれた。多くの事が改善された。物事は短縮された。

 遙かに悪いことが起こり得たかもしれなかった。多くのことが防がれた。マイナスのタイムラインは消去された。我々は2,000年前より異なった位置にいる。

アレクサンドラ :素晴らしい。それを聞いて安心しました。
リビアはまだEUのバックポケット(EUに於いて孤立した地域)にあります。
(コブラ:なぜそういう見解に?)
彼らはヨーロッパの操り人形で、彼らの仲間である中東諸国と行動を共にしないのですか?

コブラ :リビアは崩壊させられた。そして社会は2年前に侵略を通して崩壊していた。それはその瞬間に安定した国ではない。 多くの良いことが破壊された。

アレクサンドラ :それは悲しい。あなたはどう考えましたか - あなたはオルボーンについて聞きましたか? ハンガリーの首相です。
彼は「IMFに自分達はもうそれらの支援を必要としない」と言いました。
(コブラ :はい私はそれについて聞いた)
それがどのように他の国々に影響を与えるでしょうか。 他の国々は後に続くでしょうか。 他の国々が同じことをする先例となるでしょうか。

コブラ :それは彼だけでなく、IMFにノーと言うために十分な勇気と十分な魂との接点を持っているハンガリーのある特定の鍵となる個人についてもだ。
 たいていの国のたいていの政治家がカバール、Fed 予備軍、IMFと他の金融機関による賄賂を贈られている。たいていの政治家が買収されるので、カバールが決定した。
もし国に判断の臨界質量(核分裂連鎖反応を維持するために必要な最小限度の質量)があれば、アイスランドやハンガリー(のようなこと)は起こりうる。それは単に首相に関してのことではない。それは国のポジティブな政治家ばかりでなく臨界質量も(関係しているということ)だ。

アレクサンドラ :最も大きい部分です。
これは1930年から誰もが試みた。 私はそれが本当に大きなシフトであったと思いました。 政治家の意識でさえです。
(はい、それは事実だ)



 まだ半分です。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム