ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地殻変動はネガティブ現象ではない。

 ネガティブエネルギーとは、ネガティブ意識のことである。

 自然現象(人間的には自然災害)とネガティブエネルギーを混同してはいけない。水瓶座の到来だからといって、ネガティブな現象がなくなるということと、地震や噴火が起こらない事とは違う。起きたとしても、それらはむしろ肯定反応である。

 高次元のメッセージも、それらをネガティブな現象だとは一言も云っていない。一貫して伝えられているのは、それらの現象をネガティブに捉えるなと云う事である。


 従って、今後「ガイヤが古い衣を脱ぎ捨てる」という予言、予知を耳にしたとしても、否定されない事をお願いしたい。

 人類が抱く執着のために地殻変動がネガティブなどど考えることこそが自然に体する冒涜であり、人間の傲慢さの現れであるということだ。

 当然ながら、死もネガティブな摂理ではない。それは単にこの世の卒業であり、次へのステップだ。従って地球がそれらを必要としているなら愛を以て受け入れるべきであろう。

 自然はカバールさえ邪魔をしなければ本来みごとに調和がとれている。自然の脅威は、人がそれを脅威と受け止めた時に脅威となり、自然の恵みは、人がそれを恵みと受け止めた時に恵みとなる。


 常を知れば容なり(道徳経:第16章)

 天に身を任せば恐れるものはない、それが無執着だと老子は云う。

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム