ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米について

 前回の「医食同源ならぬ医器同源」で、使用鍋に「土鍋」が抜けていたので書き足しました。
それと、今回購入した新米ですが、減農薬米ではなく無農薬米だったそうです。こちらの勘違いでした。ヨカッタヨカッタ。

 さて、まぁその続きみたいなものですが、お米についてちょこっと書いておこうと思います。
お米は、我が家では月の満ち欠けに合わせ八分づき玄米とで週ごとに分けて炊いています。まぁこれは私ではなく相方のこだわりです....。


 八分づきでは、平日は炊飯器で炊いていますが、相方の休日の時は土鍋で炊いています。もちろん炊飯器より土鍋の方が美味しいからです。
 以前、昔ながらのおくどさん用の釜で薪で炊きたいと思い釜を探しましたが、現在売られている釜はアルミ製ということであきらめました。やはり薪で炊くのが一番美味しいですよね。

 そして玄米ですが、人ぞれぞれに重く感じられたりしますが、私の経験上、アールユベーダ的な観点以外にも、それがお米自体によるものの可能性も感じています。実は私も玄米は重くて好きになれませんでした。しかし、完全有機米に変わったとき、その重さが消えていたのです。可能であれば、試してみてください。


 我が家では、お米は一日のうち、昼食時にしか摂りません。基本、朝は豆乳野菜果物ジュースのみ。体力的に持たない時(山仕事の季節)は、私だけ数時間後にトーストを食べますが...。
 本当はジュースのそれにヤギミルクが欲しいのですが、毎日だと高くて手に入らないのであきらめています。

 まぁそんな感じで、食材はもちろんのこと、調理器具や食器に気を使うこともお忘れなくということで.....。

 ん〜、、、ヤギ飼おうかな....。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム