ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシュター訳:取るに足らない事ですが.....。

 先程、GFLさんよりアシュターのメッセージが掲載されました。

 このメッセージは15日にライトワーカーマイクさんにより配信されていましたが、GFLさんとの翻訳に一部完全な違いが有りました。大した事ではないのですが、気がついてしまったので一応告知しておきます。別にあら探しをしている訳ではありませんので、あしからず....。

 それは、「すべてを手放す by アシュター」

このような変化が起こる時に受け入れがたいことは、非常に多くの人が永遠に地球を離れるということです。200万人の数に上るでしょう。


 の段落の人数です。
GFL 「アシュター・・・2013年10月13日 あらゆることを後に残してゆきなさい」では

この変化において最も受け入れが困難な概念は、この惑星を永久に離れる人がいるということです。それは20億人にもなります。


 となっています。

 原文を調べたところ、"It may be as many as 2 Billion people." とありましたので、どうやら20億人が正しいようです。

 僭越ながら、告知まで。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

せんえつながら、2億じゃあないですかね?

No title

すみませんでした。m ( _ _ ) m
Google翻訳で2Billionと打つと2億と翻訳されたのでよく調べたらBillion=10億でしたので私が間違えていました。Google翻訳は本当に当てになりませんね。

プチエミールさん

いえいえ、お気になさらずに。
それにしても google のあのメタクソな翻訳も闇による仕業ですかね?
日本人を惑わす為に......(笑

ほうほう

二億人かー、本の和訳もそうだけど、同じ話に一人か二人くらいいると色んな解釈で文字が書けていいのかもしれませんね。そこ方が解釈が広がりそうです。
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム