ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コブラ:金融リセットとイベント最新 12/09

Monday, December 9, 2013
金融リセットとイベント最新

 舞台裏で起こっている急激な変化があります。

 戦いは新しい金融システムの制御の為に継続します。そして今、それは全速力で作成されています。
東部同盟は、来たるべきイベントを支持するために、新しい金融システムを構築しています:

http://www.examiner.com/article/harbinger-23-countries-begin-setting-up-swap-lines-to-bypass-dollar
 
 他方では、イエズス会はプロセスを乗っ取るために多くのエージェントを東部同盟に潜入させました。そして、ドルが世界準備通貨として崩れ、そして、イルミナティ派閥が取り除かれたあと、世界的に集中化した金融システムを構築することを望みました:

http://vidrebel.wordpress.com/2013/12/03/arab-gulf-states-join-chinese-campaign-to-dump-the-dollar/

 彼らは、同様にBitcoinを新しい集中化したシステムに含むというアイデアを楽しんでいます。

 イエズス会は、親しげな顔で人を操る法王フランシスを彼らの表看板として、自らを善人だと描写することでイベントに触れずになんとかして生き残ることを望んでいます。

 新しい集中化した銀行システムへの彼らのゴールを進めるために、イエズス会はロスチャイルドと共にそれらの取り組みに黙って協力しました:

http://canauzzie.blogspot.com/2013/12/clearing-deal-fuels-london-ambition-to.html


 ロスチャイルド一家は、イベントを迎えたとき人々が彼らを覚えていないことを願って、できるだけ静かに、そして見えないよう、彼らのができることは何でもしています。彼らは芸術を集めて、良いワインを愛していて、1か2つの投資会社を持っている人々として自分たちを描こうとするでしょう。

 その間に(一方で)、世界は金融リセットの準備をしています。ドルが世界準備通貨ステータスを失い、新しい金融システム到来の事実は常識になっています。もっとも、彼らの情報源としてのカバールの解釈が必ずしも正しいとは限らないですが:

http://www.lindseywilliams. net/lindsey-williams-goldseek-radio-chris-waltzek-december-2013-post/

 現在の金融システムの崩壊は、レジスタンスが2012年前半にカバールから物理的なゴールドの大半を取り除いたあとでは避けられません。そのゴールドは金融システムの保険を引き受けていました、そして、それがなくなったあと、完全なシステム・メルトダウンの秒読みは起きました。そして、その崩壊はまもなくと予想されます。遅ければこれが2015年に起こると予想する人がいます:

http://www.wonksmedia.com/555plan.pdf


より早い他の人たち:

http://www.ascensionwithearth.com/2013/12/wow-current-stock-market-graph-matches.html


 勝手にそれらのイベントスケジュールを明らかにすることはまだできません。
私が言うことができる唯一のものは、現在の金融システム全体のメルトダウンの瞬間が、イベントが生ずる最後の可能性の瞬間であるということです。すべてに関係なく。

 イベントに関して、いくらかの抜本的な進展が先週末にありました。
レジスタンスの特別対策委員会(RM2mというコードネーム)が、アルコン(物理的と非物質的な)の少し度が過ぎた幾つかの振る舞いのあとの土曜日に、イベントを起動させる45分以内にありました。
アルコンは、イベントが引き起こされるのを防ぐために、土壇場で彼ら自身の安全と生き残りについての交渉を強制されました。彼らは僅かな延命のために、Dom33(イベントが起きたときの報復計画)を解体することを強いられました。

 また、彼らはやむを得ず、カバールの中でもトップレベルの人々の完全な保護を明け渡しました。これまでは、物理的なアルコンが彼らの背後をカバーすることによって、彼らの行為を指揮することができました。

 物理的なアルコンは、現在カバールの安全より彼ら自身の安全を憂慮しています。カバールは、彼らが否定的な何かをするならば、奇妙なことが彼らに起こり始めるかもしれないことを理解するかもしれません。
数千年もの間彼らの指示で働いていた旧体制は、激しく崩壊しました。

 現在、かなりの数のレジスタンスエージェントが地上にいます。そして様々なことをしてます。

 アルコンは、それらの変化を簡単に扱いませんでした。
未確認情報によると、ファルネーゼが真剣に彼らの降伏を考えている間に、オルシニ家の上級メンバーの一人が今週土曜日にローマの彼のアパートで自殺したと述べました。

 また、伝えられるところでは、東部同盟は Banca Monte dei Paschi di Sienaへのトレーディング攻撃をし、イエズス会の金融の陰謀を中断させました。
その銀行は、現在のイエズス会に支配された銀行システムで最も重要な銀行の1つです。
それはチギ家(シエナからの主な黒人貴族)によって所有されてます。



 最も重要なのは、RM2m特別対策委員会は、非物質的プレーンが完全にクリアされる前に、イベントを起動させる計画を提案したことです。彼らは、この待機が単に許容されるには時間がかかり過ぎており、若干のリスクの必要を感じています。
彼らは現在、計画を地球外正軍に合わせています。

しかしながら、この計画が成功するためには、彼らは我々の協力を必要とします。

非物理的なプレーンがクリアされる前にイベントが起こると、機能不全になる人がいるとともに、人命の更なる損失がもたらされるかもしれません。

 カバールは、彼らが逮捕されるか、最初の数時間で星くずになるのでさほど問題ではありません。そしてDoom33計画が妥協された今、彼らはそんなに多くの損傷を与える事はできないでしょう。
彼らがDoom33のためにアルコンの支持を失ったあと、イルミナティ派閥は現在急いで彼ら自身の報復計画を考案しています。しかし、その計画は元のDoom33よりはるかに小さな脅威に過ぎません。
私はまた、すべてのイエズス会とイルミナティエージェントがここ数十年に潜入させた様々な民兵の卑劣な試みは、みんなを星くずにさせるだろうと付け加える必要があるかもしれません。

 問題は、一般の民衆にあります。
 幾らかの人々は、過去の妬みが突然引き起こされて、彼らの家庭の状況や彼らの家族たちで暴力的になるかもしれません。また、狂暴なストリートギャングがイベント後最初の数時間、そしておそらくイベント後数日は、適切な法の執行のない少し遠い地域で一時的に形成されるかもしれません。
 したがって、私は状況にかかわらず、イベント後の最初の数時間および数日に激しい対立を避けるように皆に提案します。

 RM2m特別対策委員会は、それらの計画についての決定の為に、表面の住民に対して世論調査を行うことができるかどうか尋ねました。その投票の結果は、彼らの行動の方針を決定しませんが、表面住民のニーズにさらに応じるそれらの計画が調整できるよう、彼らに非常に貴重なフィードバックを与えるでしょう。

 最初のオプションはできるだけ早くイベントを起動させることになっています。これは態度を遠隔しますが、あなた自身とあなたの愛する人の生命/身体上の安全に、潜在的に重大な危険をもたらすかもしれません。

 第2のオプションは、それが著しくより長い待機を意味しても、最も安全な瞬間が生じるのを待つことです。


 あなたはこのブログの右上隅に於いて投票できます。そして、他の多くのブログとウェブサイトが話しを広めるのを支援することを願っています。
状況が展開するとき、RM2m特別対策委員会は、近い将来より多くのアップデートを与えるでしょう。

 Portal 2012

翻訳:たらの芽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム