ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートさん:2月7〜11日、金融大シフトへのトリガーが引かれる可能性が—Cobra 最新インタビュー

 ハートさんの記事一部転載です。

金融危機が迫ってきたことを告げる情報が増えていますね。

ベンジャミンさんによる「中国の新年2月10日の週から花火が始まる」という情報、即ち中国発でお祭り騒ぎが始まる(私たちにとっては)、おそらくは金融危機が始まる、という意味でしょうが、この情報が他のソースからどのようにフォローされるか、しばらく注目して見ていました。

アメリカのデフォルト危機、今回は余りにも騒がれないので、回避する密約が裏にあるのかと勘繰りたくもなりますが、正式な動きは今のところ無いようです。だとすると、本当に、明日7日でデフォルト確定?

また、「サイバーアタックに対する銀行の予行演習として、11日あるいは15−16日にサービスが停止する」という噂も気になります。予行演習の名の許に本当の事件を起こすのは、闇の勢力の常套手段でしたから。

そして、さらには、Cobra からダメ押し情報が出ました。

2月4日のインタビューで、「2月7〜11日の間、金融の大変化の機会の窓が開く」、と告げています。「金融大シフトへのトリガーとなる出来事が起こる可能性がある」、と。

7日からということは、やはり、アメリカの債務上限引き上げ失敗が関係するのでしょうか。

それとも、中国が、何らかの過激な措置に出るのでしょうか。

10日月曜日のマーケットは、大暴落で始まるのでしょうか。



 楽しみだね。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム