ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクター・中松ハウスは東電の電気を使っていない

 ケッシュ財団の活動が詐欺かどうか分からないですが、この人は本物なんです。

 1/25 の IWJ Independent Web Journal から。

 「ドクター・中松ハウスにアンテナがあって、宇宙エネルギーを受けて熱に変えている」――。

  東京都知事選挙に出馬しているドクター・中松氏は1月25日、JR上野駅のアメ横前で街頭演説を行った。IWJは街頭演説後、エネルギー政策を中心に、中松候補へインタビューを実施した。

 中松候補は、1月8日の出馬会見で、エネルギー政策をめぐり「原発推進派も脱原発派も無責任。原発は19世紀の発明だ」と批判していた。IWJは、その代案として中松候補が提唱している『パワーグリッドエナジーストア』とは何かについて質問。

 中松候補は、「ドクター・中松ハウスの壁一面が黒、アンテナがあって、宇宙エネルギーを受けて、熱に変えている。ドクター・中松ハウスは、東電の電気を契約していない。宇宙エネルギーがあることを私はずっと言ってきたが、誰も信用していない」と話し、宇宙からのエネルギーを活用し、実践していることを説明した。




 もう何十年も前だけど、「空間から電気を作るものを作った」らしいですが、公表しようとしたところ「殺されますよ」との知人の忠告で断念したとドクタがテレビ番組で語ったのを私は覚えています。

 でももういい歳なんだから、怖いもん無いでしょ? 逝く前に最後の人類貢献しましょうよ。ねっ!ドクター(ハート

コメントの投稿

非公開コメント

永久エネルギー

私はフリーエネルギーという用語は使わず。永久エネルギーでゆこうと思います。空間から電気を作る装置が高額だったら、フリーというのは偽りだからです。たとえ、石油や原子力を使ったとしても、そのエネルギーが大衆に無料で配られるならば、それこそがフリーエネルギーです。
中松が「宇宙エネルギー」の用語を使うという事は、有料の宇宙エネルギー装置を発表しようとしていたと判断しました。どこかのメーカーが飛びついたとしても、メーカーが装置を高く売ってくるだけでしょう。

それから、以前にイエスのモデルの話、ありがとうございました。いつでも極秘情報は受け付けています☆

Re: 永久エネルギー

 なるほど、フリーという言葉自体、自由、タダという意味なので、有料であれば、確かにフリーではないですね。

 わたしも今後はその概念でいきます。

 貴重なご指摘ありがとうございました。
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム