ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伝えしておきたい事。

 海外のメディアも含め、幾つかのチャネリングや予言でも、なぜ経済崩壊を3月4日と見ているのでしょうか?

 一厘の仕組さんで考察がありましたので、今のうちにカミングアウトしておきたいのですが、わたしとカラスとの会話には金融崩壊という単語は出てきません。わたしが聞いているのは別の出来事です。もちろん関連づけることはできますが....。どちらかというと、その日の出来事がトリガーとなり、全てが連動して起こる現象かと思います。


 実は本来、その出来事は昨年の10/02に起こると聞かされていました。しかし、その日起きなければ、次回は3/4だという事だったのです。コブラの言う「機会の窓」のようなニュアンスです。

 昨年の10/02の前、やはりその時も10/02に何か起こりそうだとあちこちで情報がありました。私もある意味期待していたのですが、人によってはネガティブな現象なので複雑な想いでした。しかし、前宣伝(笑)とは裏腹に表立って何も起こらなかったので、今回も同じかな? と一歩引いて見守っている次第ですが、水面下の事はわかりません。もちろん情報があれば書きますが......。


 わたしが思うに、その日がクローズアップされているには何らかの根拠があったのだろうと思います。しかし、皆がいうように、人々の集合意識によってそれらは位置を変えます。角度が少しズレれば、その先は大きく位置を変えるのと同様、少しずつ日程(予定)もズレていくのだと思います。

 基本的に、いづれもその日付の前にはそれなりの情報が出回りましたから、カラスから聞いた話しはさほどいい加減ではないと感じています。今回もそれなりに情報が出回っています。しかし、もう一度言いますが、金融崩壊という単語は聞いていません。もちろんそれも起こるかもしれませんし、それは分かりません。


 それと、多くのチャネリングと違うのは、カラスの会話に私が自分から割り込んだというところでしょう。そして彼らは聖者や神を語りません。彼らは単に野生のカラスであり、そして彼らからすれば私も単なる人間なのです。何が言いたいかというと、彼らが闇側であるとは思えないということです。地球や彼らこそが、闇の最大の犠牲者だと思えるからです。


 それはそうと、最近カラス居ないんですよね.....。会話に割り込んでくる人間が気持ち悪いのでしょうか?(笑


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム