ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリミヤ ロシア軍の格好をしたナチストたちによる挑発を牽制

 The voice of Russia からですが、クルミアは先手を打ってカバールを牽制しています。
もうなにもかもバレバレで悪い事は来ませんねぇ〜

クリミヤ ロシア軍の格好をしたナチストたちによる挑発か





クリミヤ政府が明らかにしたところによれば、キエフ政府側は「極右セクター」を使って、ロシア軍の仕業に見せかけた挑発行為を行うことで住民投票を妨害しようとしているという。

これはクリミヤのセルゲイ・アクショノフ首相の声明のなかで明らかにされた。

首相はクリミヤに駐屯するウクライナ軍に対して、共に挑発行動に対処しようと呼びかけた。

アクショノフ首相は、「もう一度はっきり言っておくが、自治共和国内にロシア軍は存在せず、もしロシア軍兵士の制服を着た人々が何か行動するならば、それは挑発工作に他ならない。」と話している。

首相はまた、クリミヤ政府が共和国内の状況をすべて掌握しているとしている。

インターファックス、リアノーボスチ



 クリミア自治共和国では3月16日(日)の住民投票に向けた準備がほぼ完了したそうです。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム