ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルダン・ナイドルがブロックされて.......。

 追記しました。

 シェルダン・ナイドルのサイト(www.paoweb.com)にアクセスしたら警告がでて見る事がで来ませんでした。

ピクチャ 3

 警告を無視して進む事もできますが、さすがにそれは怖いです。

 その後、マスタエミールさんのサイトに行くと、右のツィータに同様の事が書かれていて、さらにそこには GFLサービスさんの今回の記事と違う内容のシェルダン・ナイドルの情報がある。というので行ってみました。

 するとそこにはそれぞれ同じ日付ではあるが、 GFLサービスさんの最新のシャルダン・ナイドル情報と内容が全く違うものが記載されていました。

こちら 2012 The Big Picture は GFLサービスさんが翻訳した内容が記載されているのサイト。

こちら Hipknowsys は同じ日付でありながら内容が違うサイト。

 これらは、情報が出された日付は同じですが、シリウスの日付? が異なっています。

前者は 5 Cauac, 2 Mac, 10 Caban
後者は 5 Men, 3 Mac, 9 Eb

 一応、後者のそれまでのシェルダンの情報を覗いてみましたが、前回までは前者と同じ内容のようでした。つまり、今回だけ内容が異なっているようです。
 (追記:分かりました。この後者の情報は1年前の3月の情報でした。困ったサイトですね)


 公式のサイトがブロックされている件に輪をかけるようにこの不可解な出来事....。何が起こっているのか、なかなか面白いです。

 ちなみに前者はマレーシア航空機の件に触れていますが、後者はそれには触れていません。
(ところで、コブラはこの件、爆発して墜落って言ったのですか? わたしはその記事読んでないんですけど....。それともコンファレンスで?)

 もしかしたら、アガルタが爆発して生き残りが居ないという人が居ますけど、その件も絡んでいるのでしょうか?
真相が楽しみです。(まぁでも、まともなのがサルーサだけだと言う話しもあるのですが、オバマが光の戦士って言った張本人がサルーサなんですけどねぇ....(^^)

 追記:いづれにしても、サイトが危険だとされたには何らかの理由があるはずでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。

早速ですが、アガルタの人工知能が破壊された説がありましたね。


その後、GFLが翻訳するチャネリング情報がガラっと変わった気がします。
もしかしたら本当に破壊されたかも?しれませんね。


ちなみにGFLは都合のいい内容のものばかりを翻訳してるので、
役に立たないと個人的には思っています。

yuu さん

 あちらさんの情報は私にとっては正直まったく意味がないです。
コブラを排除してからは、偽情報しかなくなりました。ナイドルは分かりませんが....。
 まぁもともとチャネリングは読みませんから関係ないのですが....。


 コメントありがとうございました。
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム