ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水瓶座という時代の正しい修行

 本日の日本や世界や宇宙の動向さんに興味深い記事が載りました。
1時間以上ある動画で、その概略を訳してくれています。そして冒頭、このように始まります。

(概要)
人々の意識は宗教の教義や科学の定説という罠にかかっています。宗教も科学も同じ集団が支配しています。
彼らは過去数百年の間に地球の歴史を書き換え、我々に偽の年代記を教え込みました。名義?を管理するCoven(13人の魔女?)の法律を削除し年代記を延長しました。
バビロン時代に何が起きたのか。。。それは謎でもなんでもありません。彼らは、象形文字の呼び名を変え、言葉の概念を変えてしまったのです。さらに、我々に宗教を教えることで、天国、神、その他の概念を変え、真実を我々から隠してしまいました。



 書かれている全てを評価する訳ではありませんが、まさにこの冒頭に伝えられていることこそ、私がカルマの概念教義のリセットで記事にして訴えたその根拠なのです。カルマ論でコブラを引用したのは単に当ブログ読者なら知っているであろう情報から引用した方が分かりやすいと判断したにすぎません。

 要は、もう過去に学んだ教義、概念は一旦捨て去るべきこと(観念という衣をはぎ取る事)が水瓶座という時代の正しい修行なのでは? ということなのです。
頭の中をリセットし、PCのように初期化すべきが賢明でしょう。過去に学んだそれらに固執すると、それが色眼鏡となり(データに反応してそれらの概念を引き出してくるので)いつまで経っても真理は見えてきません。

 なぜなら「闇が支配していた時代に真理の説かれた書物など世に出るはずがない」と考える方が妥当だからです。過去そういったもすべて弾圧された事実はみなさんご存知でしょう。ましてネットがない時代に、一般に流布される内容など、どう考えても真理でなかったもの、深読みすれば騙す為と考える方が納得がいきます。


 まぁ大体そうですが、私の概念を後押しするような記事が、私の記事に関係ないところからグットタイミングでアップされるというのは、基本的に私の記事が正しいという事なんですよ。人生ずっとそうでした(笑

 しかし、マスコミ情報を未だ信じる人にとっては、私の言ってるこの内容は理解できないでしょうね ^_^




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム