ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cobra Ground Crew Japan さんから


 英文の終わりに日本語訳があります。

2014年5月20日火曜日
Pleiadian Portal Activation on Shimizu Mountain


Dear Sisters and Brothers,

Our meeting with the Pleiadian Portal Activation went beyond any possible imagination.

First of all, in the morning of the 17th a few of us participated to a private meeting with Benjamin Fulford in Fukuoka.
He kindly confirmed his support to our Technology Team during the building of the QEG device, offering his protection and eventually his connections to bring the device to the public once we will have completed and tested it.
You can read more about QEG in Japan here:
http://groundcrewjapan.blogspot.jp/2014/05/qeg-device-in-japan.html

Then, he affirmed the importance of Asia during this period to bring the whole planet out of darkness sharing with us the importance of the meeting with the Cobra group in March.

After Fukuoka we gathered 15 people in Tachibana Village which is very close to Shimizu Mountain, believed by many as an old Pleiadian base on our planet.
In the afternoon of the 17th some of us had the opportunity to visit the Kyomizu Temple on the way to the top of the Shimizu Mountain. This temple and its wonderful Pagoda, very similar to an antenna, are another proof that those places are much more than simple mountains.
After the dinner break in the pleasant Yume Tachibana Village, we went to the top of the Shimizu Mountain and at 00.10 a.m. we started our meditation for the Pleiadian Portal Activation.
People in our group had different and strong feelings at the time of the Activation:
A few people felt strong energy coming from the sky, others felt surrounded by positive entities and some others felt like the forest around was alive.
At the end we strongly felt that this Portal has been another milestone to the road to the final Victory of the Light.

On the 18th we had our weekly meeting in Oomuta.
We were able to share our feelings about the Pleiadian Portal Activation and the majority of us felt really changed. The energies within the group were already different and there was much more connection between all of us.
The meeting itself was very different from the previous ones due to the energies we were still processing from the night before. During the whole afternoon we felt very sweet and deep energies all around the group and for the very first time we felt like we had become a real family.
Moreover, we had the opportunity to talk about the QEG device and many people have already donated and are still donating to make that dream come true.
On the other hand our Technology Team is working to reduce the amount of money needed to build that device and we hope that we’ll soon be able to announce it.
At the end we concluded our meeting with the Weekly Liberation Meditation, you can watch the video here:
https://www.youtube.com/watch?v=TLrW2dj16Hk

We will keep these energies alive and we’ll have our next meeting on Sunday the 25th of May in Kitakyushu from 13:00 to 17:00.
We will share our experiences during the Pleiadian Portal Activation and we’ll finally work on the rebuilding of the PFC (Prepare for Change) in Japan.
You can visit the official PFC page here:
http://prepareforchange.net/

We have been informed the PFC in Japan has been hijacked during the last year completely separating from its real purpose which was decided by the Resistance Movement and then formed by the people and for the people during and after the Cobra Conference in Rome in March 2013.
The real purpose of Prepare for Change is to help and assist people during and right after the Event, working with the Resistance Movement to prevent any possible chaos.
Those who feel guided to participate into this mission are more than welcome to come to our next meeting.

Victory of the Light
----------------------------

皆さんへ

プレイディアンポータル活性化は可能な想像を超え素晴らしいものになりました。

まず初めに、5月17日の午前中福岡で、私達はベンジャミン・フルフォードさんと個人的に会いました。
彼はQEG制作のサポートに快諾してくれ、邪魔が入った時の保護と装置が出来上がり実際に動くことが確認されたら、彼との繋がりのある工場で装置の大量生産に持って行くことも快諾してくれました。
日本にてのQEG装置制作はここで見られます:
http://groundcrewjapan.blogspot.jp/2014/05/qeg-device-in-japan.html

そして、3月に行われたコブラ・ポータルコンファレンスの重要さを私達と共有しながら、この地球全体を暗闇から脱出させる為のこの時期に、アジアはとても重要だと断言しました。
その後、15人のメンバーが、プレイディアンの基地があると言われる清水山の近く、夢たちばなビレッジに集まりました。
午後、メンバーの何人かは清水山の山頂と中腹にある清水寺に行きました。そこにはアンテナみたいな三重塔があり、この場所は他の山々より何かあるという感じがしました。
夕食の後、清水山の頂上に行き00:10にプレイディアンポータル活性化に向けて瞑想を始めました。
私達のグループ内では違う感覚とエネルギーを感じました。幾人かは空からのエネルギーを感じ、ある人たちは友好的な存在に取り巻かれてるのを感じ、残りの人達は森がとても生き生きしているのを感じました。
終わりに、このポータルは最終の勝利の栄光への道のマイルストーンとなったと強く感じました。

5月18日、定例会は大牟田市で開きました。
私達はプレイディアンポータル活性化で感じたことを共有し、ほとんどの人に変化があったことに気付きました。グループ内のエネルギーは既に変わり、私達の間でとても強い繋がりを感じました。
前日の過程のエネルギーの引き続きで、定例会は過去のものと全く違い、13時から17時まであった定例会は、とても優しく深いエネルギーに包まれ、本当の家族のように感じました。
加え、QEG装置についても話、沢山の人から寄付を頂き、私達の夢を叶える為に寄付はまだまだ募っています。
制作・技術チームは資材費を削減することに努めており、見積もり待ちです。
定例会の最後に、地球解放への瞑想をしました。
このリンクでビデオが見られます:
https://www.youtube.com/watch?v=TLrW2dj16Hk

私達はこのエネルギーを常に活性化して、次の5月15日北九州パレスで行う定例会に挑みます。
〒803-0835 福岡県北九州市小倉北区井堀5丁目1−3
13:00~17:00
プレイディアンポータル活性化で感じ・体験したことを共有し、PFC Japanの再建をします。オフィシャルブログはこちらから:
http://prepareforchange.net/

レシスタンス・ムーブメントによって決められ、2013年コブラ・ポータルコンファレンス・ローマの前後、人々によって結成されたPrepare For Change。一方でPFC Japanは本来の目的を失い、完全に分離され、ハイジャックされたことを聞きました。
本来のPrepare For Changeは起こりえるカオスを避けるためレシスタンス・ムーブメントと一緒に働きながら、イベントの間・後の為に人々を援助します。
このミッションに参加されたい方は誰でも歓迎いたします。

Victory of the Light



『レシスタンス・ムーブメントによって決められ、2013年コブラ・ポータルコンファレンス・ローマの前後、人々によって結成されたPrepare For Change。一方でPFC Japanは本来の目的を失い、完全に分離され、ハイジャックされたことを聞きました。』

 分かりやすい言い方だね(笑


 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

百合の花さんへ

 現在のハイジャックされたPFCJは「サンジェルマンはジョージ・W・ブッシュ・シニアのハイアーセルフです。ブッシュに光を送りましょう」などと云う完全闇媒体チャネラー、キャサリン・メイの仲介組織ですから、いくら大義を抱えて催しをしても、それは闇に力を与えるだけでしょう。

 それと、私のブラウザは古いせいかあちらのHPが表示されません。ちょうどよかったです(笑

 いつもありがとうございます。

No title

QEGについて一言

フリエネ研究者の集う、overunity.comのフォーラムの一つでQEGについて
議論されています。
かいつまんで言うと、テスラやベアデンを踏襲しているようにみえるが、
いろいろ勘違いしていて全体的にはインチキというレッテルを張られている
ようです。動画を見てみて、自分も同意見です。

詐欺かは分かりませんが、研究費欲しさに嘘を織り交ぜた過剰なアピールを
しているのかも知れません。
ケッシュ財団は明らかに子供だましでしたが、詐欺だとすると非常に巧妙です。
どちらもベンジャミンが絡んでいるですよねw

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム