ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなと一緒に(居れたらいいね)

 実は26日の「そして誰もいなくなった」の日記の前日の25日に既に以下のような柵を作っていました。
散らかっていたのはそういう理由です。

CIMG0552.jpg

 みんなと一緒に居たいだろう。でもケンカになっては困る。じゃぁちょろ太もみんなの姿が見えて、且つトイレも自由に出来る(今は外でしてる)ようにと間仕切りをしました(私の休日を返せ!)。
奥の暗い部分(夜撮影の為)がちょろ太の寝室です。

 このように開くので動線はバッチリですv
CIMG0554.jpg

 さらにきっちり納まるのでコチラの部屋への動線も支障がありませんv
CIMG0555.jpg


 これでしょっちゅう顔を会わせればそのうち慣れてくれるんじゃあないかと期待してのことですが.....。

柵のいっぽん一本は板を丸鋸で切って作りました。面倒だったです。
そうやって苦労して作った間仕切りですが、高さは130cm。デブで重いちょろ太にはこれで十分。左の階段部分のベニヤの間仕切りも当初は130cmに合わせていました。

 ところが! ちょろ太あっさり脱出〜!!

 タダのデブじゃねー!

仕方ないので翌日180cmのベニヤに取り替えました。

 その飛び越えたとき一度だけちょろ太をこれで閉じ込めたんですが、たまたま居たクロ(ロシアン)が「え? なにしてるの?」って感じで眺めていました。みんな柵やガラス越しだと強気です(笑


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム