ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再掲:ボスニアのピラミッドの奇跡

 ボスニアのピラミッド:要約と発見
 Humans Are Free 12/2/2013




ピラミッドの黙示録-重要な情報:

 この発見は歴史的であり、いくつかの理由でヨーロッパ初期の歴史の知識を覆します。

1. これはヨーロッパで発見された最初のピラミッドです。

2. サイトは世界で最大のピラミッド構造を含んでいます。220メーター以上のその高さを持った太陽のボスニアのピラミッドは、エジプト(147メーター)の大ピラミッドよりはるかに高いのです。

3. 太陽のボスニアのピラミッドは、ボスニアの測量研究所によれば、0度、0分12秒の誤差で宇宙の北へ最も正確に向いています。

4. 太陽のボスニアのピラミッドは、長方形のコンクリートブロックによって完全に覆われています。
ボスニア、イタリアおよびフランスの科学学術団体によれば、極端な硬度(最大133MPS)および低吸収性(約1%)を含むコンクリートの特性は現代のコンクリート材よりはるかに優れています。

5. ピラミッドは、土壌に覆われています。12000才。月のボスニアのピラミッド上の舗装されたテラスは、グリヴィーツェ(ポーランド)のシレジアの工科大学物理学研究所によって行なわれた放射性炭素年代測定法により、テラスが10.350年前(+/ - 50年)に建造されたことを確認しました。
これらの発見から、ボスニアのピラミッドがさらに惑星上(主流史による)の最も古い既知のピラミッドであることが確認できます。

6. ボスニアのピラミッドの谷の下に、広範囲な地下トンネルがあり、そして合計10マイルを超える室内ネットワークがあります。

7. セラミック彫刻は地下迷宮の中で発見されました。それらは古代世界で見つけられて、今ところ質量が20,000ポンド以内の固まりが最大です。

8. 世界で最も高い古墳が発見されました:61m。その競合で最も近いイギリスのSillburyヒルは高さ60m。ボスニア古墳は二層の巨石テラス、粘土層と人工のコンクリート層で構成されています。


ピラミッドの下で発見された洞窟の豊富なシステム;

 物理学者のチームは、ボスニアのピラミッドの頂部を通過する太陽エネルギービームを検出しました。ビームの半径は、28 kHzの周波数で4.5メートル。ビームは連続しており、それがピラミッドから遠方に上がるとき、その強さが成長します。この現象は、物理学と技術の既知の法則に反しています。

 これは惑星上の非周波数技術の最初の証拠です。ピラミッド建築者は永久運動機関をかなり前に作ったように見えます。そしてこの「エネルギー機関」はまだ作動しています

 2010年には、地下の迷路に3つの室と小さな青い湖が発見されました。エネルギースクリーニングは「治癒の部屋」のイオン化レベルが地下室を作る外部平均濃度よりも43倍高いことを示しています。

 さらに2011年には、電磁検出に於いてグリッドを介した負の放射線レベルはトンネル内でゼロに等しいことを確認しました。トンネルで見つかった技術的な放射線(送電線および他の技術からの)及び宇宙の放射能はありませんでした。セラミック彫刻は、地下水の流れの上に配置され、負のエネルギーを正へと変換します

 これらの実験のすべては、世界で最も安全な地下構造の一つとしての地下迷宮を指し、これは身体の若返りと再生のための理想的な場所です


潜在的な代替エネルギー源


 エネルギービームは、ピラミッドが構築された理由としてOsmanagich博士によって理論化され、古代文明のクリーンエネルギーの強力な源を提供します。これは、すでに1998年に出版されたクリストファー·ダンの著書「ギザパワープラント」に広く支持された理論です。

 ギザの最大のピラミッドおよび広範囲な前歴史上の地下迷宮システムより30%大きい太陽のボスニアのピラミッドは、パワープラント理論を立証する詳細な証拠です。


 翻訳:たらの芽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム