ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞑想はね、自身を見つめることだよ?

 7/9追記:コブラ氏は以下の件には一切関わっていないそうです(情報元)
以下のリンク先で述べられている「コブラから指示をもらった」というのは嘘だということです。


 Cobra Ground Crew Japan さんから「最近の一連の出来事に関して...」とのことですが、その中で、

グループの人々が私や古賀さんを三次元のレベルで個人攻撃をし始めました。たとえば、定職を持っていない、飲酒運転をする、時間に正確ではないといったことで、私たちを判断し始めました。



 と。....いや、職はそれこそ個人の問題ですが、その後の二つは十分に判断材料でしょう(笑

 特に飲酒運転はなんの為に飲んではいけないか? が重要で、飲む人は「誰かに迷惑を掛けまい」という気持ちより「飲みたい」という自己中心的な感情が優っており、なにより、飲酒運転を知ってて止めなかった人も罪を問われる訳で、そういった観点からも仲間のことを考えれば飲めないはずです。
 また「約束の時間を守る」ということも、待たされる相手の気持ちを考えて守る訳であり、説明では「常に人々のエネルギーだけを見て、感じて判断すべきであると思う」と有りますが、そういう個人の精神がエネルギーとなっているんじゃないですかね?
 つまり、判断材料としては十二分すぎる程です。

 そして寄付金の銀行口座に関してですが

六月の終わりごろから、定例会に来ている幾人かの人が、私たちの真剣さについて疑いを持ち始めました。そして、その理由は上記で述べた三次元的な事柄です。
そして、彼らは寄付金の全てを彼らに渡すように求めてきました。
 〜略〜
その後、彼らは寄付金が古賀さんの口座に全額あるか、という証拠を要求しました。



 寄付金の全てを彼らに渡すべきかどうかは判断できませんが、寄付金が口座に全部有るかどうかの証拠の提示は正当な要求だと思いますが........?
 そりゃ〜「法は守らない。(そのため同罪を問われるかもしれない)メンバーへの配慮が無い。時間は守らない」じゃ日本では誰も信頼しませんよ。自らの愛の欠如を3次元の問題としてすり替え取り合わないところが逆にスゴイと思います。

残念なことに、そのときまで、誰もQEGプロジェクトのためだけの口座を開設するというアイディアが出てきませんでした。


 って....もしもし?

 幾人かに助言を求めたらしいですが、一方的な説明では自身が有利になるのは世の常です。

 まったく腑に落ちない説明です。



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム