ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適当に削除しますね

.
 一昨日に投稿した人質殺害画像の検証ですが、当初自分が確認するだけのつもりで人物と重ねてみようと思っただけなんですけど、せっかく写真撮ったのだから投稿しておこうかな? と思ってしましたが、やっぱり嫌な記事ですね(笑 本物にしろフェイクにしろグロ画像は頂けない....。
 適当に削除しますね(笑

 その夜、仕事から戻った相方に「ちょっと写真とってくれる?」と撮ってもらったんですが、相方は武道の考察の為のなんかだと思ったんでしょうね。殺害写真は知らなかったようなので。だから撮り終わって「サンキュー」と言うと、「私は撮らんでいいの?」と聞かれたので「そう? じゃあ」って撮らせてもらいました。まさか死体写真の上に重ねられるとは思ってなかったでしょうね(笑

 で、写真重ねて相方に「観て、これだと関節とか問題ないだろ?」と問うと「こんなことに時間つぶしとったんかい!」と呆れられました(笑

 私もブログに記事書きながら「オレなにやってんだろう...?」と自問しちゃいましたよw そしたら「飯できたからさぁ喰えはよ喰え」って催促がきたので取りあえず投稿したんですが、翌日観たら分かる人しか分からん内容だったので昨日若干書き直しましたけど...。

 まぁだいたいが私の記事は分かる人にしか分からんのですけどね.....(笑
分かる人だけでいいやと端折りまくりますから。


 でも今回分かったのは、事実にしろフェイクにしろみんな盲目に信じちゃうんですね。ちょっと家族の誰かにあの姿勢してもらうだけで例の絵師の考察が間違いだって気づくんですけどね....。数秒で済みますよ。

 誤解がないように言っておきますが、だからといって死体が本物と断定してるわけじゃないですよ? 人体の考察についての話しです。

 私が実体験しか信じないっていうのが分かってもらえましたか? ふふっ。自分で確認する事は大事だと思いますよ? ときに「オレ何やってんだろう....」と沈むこともありますが..?(笑


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム