ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメバチについて

スズメバチについて書きたくてね....((^┰^))ゞ

左と右で、色の違いが分かると思います。

スズメバチ_2

 この左ように、黄色が多いのは気が荒いです。注意が必要。
次に、大スズメバチの大きさ比較。

スズメバチ_1

 写真はそれぞれすでに干からびて縮んでいますが、生きていればもっと大きいです。特に大スズメバチは、飛んでいる時大きく見せるのか? 膨らんでますから長さは7cmほど、太さも1.5cm程にもなります。


 これらの死骸は、既に亡くなられたあとに、私が研究の為に回収したものです。
ほっといても今頃になれば巣の下には死骸だらけになりますけどね。
 そう、数ヶ月しか生きられない者を、わざわざ殺す必要はありません。生かしてやって下さいm(_ _)m

 大スズメバチ様に関しては、ある日空から降ちて来ました。(ラピュタか!)
ボトッと目の前に.....。すでに亡くなられていました。

 おそらく、鳥にやられたのでしょう....。
あまりの大きさに手厚く? 持ち帰りました((^┰^))ゞ


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム