ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーカー


 昨日、稽古帰りに買い物に寄ったので、若干、帰宅が遅くなったのだが、その行き帰りの国道の一本道で、あるところからとたんに昇りが激しくなるところがあって、そこが山と街の境となっている。

 さすがにそこまでくると、車の数は極端に減る。多くがそこまでに東西に散らばって行く。20時頃だったろうか.....。

 そんな国道の追い越し車線がある長い直線の坂を一気に駆け上がり、軽ながら普通車を快調に追い抜き飛ばしていると、後方からぐんぐん近づいてくるヘッドライトがあった。

バックミラーで観ると、車幅が狭い。「まさか、軽か....。」ヘッドライトの光がまぶしくエンブレムが見えない。
それにしてもミッドシップエンジン仕様の農道のフェラーリと呼ばれる私のアクティのテールを詰める軽とは何者か。

その軽はフッとハンドルを切り、追い越し車線にいた私と並んだ。
「え? トラック?」

驚いたのもつかの間、その軽は軽く私を追い越し、私の前方に車線を移した。そして私のヘッドライトは、そのリアのエンブレムを光らせた。

「アクティ!?」


 むぅうう、さすが農道のフェラーリ(しつこい)。同仕様なら荷台が空な分、奴が優る......。それにしてもさすがだ、、、というか、やはりな.......と感心したスーパームーンの出来事であった。


 とまぁそんなことがあった訳ですが、冗談抜きで、アクティは凄い走ります。軽は色々乗りましたが、アクティはホント走ります。あくまでも私の感性としてですが、軽専門の会社の軽より、普通車を作成しているところの軽の方がよく走ります。

 例えば、経験のある人も多いと思いますが、まだ550ccの時代、クーラーをかけて信号待ちしているとエンジンが止まる。これが軽専門どころの軽ではよくありましたが、普通車を手がけているところのものはそれはありませんでした。
また、前者は坂になると、極端にスピードが落ちますが、後者はそれほどでもありません。

 アクティの前はスズキのキャリィーでしたが、坂道はとろとろでしたね。で、いま相方はマーチ(普通車)なんですが、いつもの坂で私が助手席のとき「もっとスピードでぇへんの?」と聞くと、「これが目一杯」と。「おれの軽のほうが速いやん」というと、「坂はあかんね」と。


やっぱホンダさんエンジンすごいですな.....。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム