ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物なら買い

.
皆さん既知だと思いますが、ケッシュ財団からフリーエネルギー装置が販売されたようです。


ピクチャ 3


で、約8万円くらいなのですが、どうやら300ユーロの寄付が強制されているようなので、実質799.99ユーロのようです。
そこに税と日本への送料がついて合計約968ユーロ。日本円で約13万円くらいです。

......詳細がわからないので何ともいえませんが、車を動かせてこの価格なら買いですね^^

 もちろん、詐欺でなければですが.....。

 200万以上した太陽光パネルはなんだったんだ...._| ̄|○



コメントの投稿

非公開コメント

ゴミを溶かして走る車

家庭用の電気がこれでまかえるのなら、いいですね。車としては、個人的にはケッシュさんよりおすすめなのがこちらです。株式会社「ブレスト」という会社の燃料機械です。

もうご存知かもしれませんが、十年ちかく前、テレビ東京でこれを紹介されていた頃、ガソリンはいらなくなるだろうけど抵抗が強いなということを思い出しました。

この装置は日本で使用許可が下りず、南の島国で観光客が落として問題になっていたペットボトルを溶かして、地球温暖化で島が消えることを減らそうとする運動を起こしたところに売られました。

今思うと、すでにバックトゥーザフィーチャーのドクがゴミを溶かして、筒に入れてそのまま走らせる技術は私たちのすぐ身近なところにあったんだなあと思い出します。

なぜこの装置がケッシュより車にいいかと判断するわたしの理由は、だれでもスイッチ一つで燃料が作れること。今の車そのままでこの装置で作られた燃料が使用できる、1人一台ではなくコミニュティでシェアできるからです。

世の中にはもう、プラスチックこみがごまんとあり、埋め立てから掘り返せば資源になり、地球はきれいになります。電気自動車はもう古く、水素がゴミ燃料が良いかなと思っています。

もし、似たようなことをここで書かれたこがあるかもしれませんが。よろしければ、ご覧ください。
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-850.html

いつもブログ楽しみにしております。
プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム