ブログランキングに参加中。
よろしかったらポチッとお願いします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日「N1-頂上決戦!」

.
 明日、ついに我が家の猫たちに張ったバリヤを解除します!
これにより、地政学的な勢力図が変わることでしょう。

CIMG1147.jpg
 バリヤがあるので互いに強気な二匹w

ああ、ご報告してませんでしたが、今はテクノロジーを駆使した扉式のこんなバリヤが張られています。スッキリしてます。

CIMG1159.jpg

 ↓未開の時代はこんなんで人さえも通れませんでしたw 本末転倒です。

CIMG0601.jpg


 で、現在、ちょろ太だけが他の猫から隔離されています。状況はこう。
(○は良好。×は一触即発、前に戦っている。△は威嚇はするがケンカにはならない)

シオン×ヤクモ=○
シオン×クロ=×
シオン×ちょろ太=×

ヤクモ×クロ=△(不思議と一緒に寝るのはOKらしい)
ヤクモ×ちょろ太=×

クロ×ちょろ太=△

従って、シオン、ヤクモ、クロは、どれかが外にいても外に出しても今では大丈夫になった。しかしちょろ太が出られるのは誰も外にいないか居てもせめてクロくらい。時々外で出会って唸り合ってるw
そして夜はシオンとヤクモを自由にするため、ちょろ太のみ部屋に閉じ込められる。いつまでもこのままで良いはずがありません。神はそんな悲惨な状況を変えるべく、ついにグリーンライトを灯した(さじを投げたw)のです。


さて、現在の我が家のヒエラルキーはこうです。

たらの芽→シオン→ヤクモ→クロ→ちょろ太→相方w

ちょろ太は最もでかいですが、まだ若造です。クロは同年ですが、我が家では先輩で、しかも野生児。体は一番小さいが氣では優っています。クロが真剣に怒るとちょろ太は引きます。
ちょろ太はクロが好きなようで、威嚇されているの見るとなんだかかわいそうです.....。

 さてさて、これがどのように変わって行くのか、戦々恐々。特にシオンは高齢なので、セコンドが必要です。明日は革の手袋をして見守りたいと思います。

結果はまた後日報告しましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タラの芽団地

Author:タラの芽団地
タオイスト
ベジタリアン
合氣道々場主

猫は左が紫苑、右が八雲。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム